2006年11月30日

さつまいもの金時バター

またですか…

『ほっとけや』にやってきた。

亡霊の手

こないだ来たところですよ。最近『和民』並に『ほっとけや』率も高い。もちろん「ぐるなび」で10%OFFクーポンを印刷して行った。たかが10%、されど10%、でもその割引は大きい。

このバターが絶品

これが前回バッテリー切れで撮れなかった、はちみつバターが絶品の『さつまいも金時バター』 \480-。前は手書きのお薦めメニューやったけど、あれれ正式メニューになってた。こんな名前やったかなぁ。でもさすがに初回ほどの感動はなかった。もちろんおいしかったけど。飲みに行って自分だけシラフやととっても楽しい。楽しい時間を過ごしたね。最近、いろいろあってネタに尽きないのが嬉しいやら悲しいやら…。
posted by nakacorn at 23:55| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝風呂

朝日を浴びながらの入浴は最高に気持ちいい。
その日差しに居眠りをしてしまいそう。

そんな夢を見た。
posted by nakacorn at 02:53| Comment(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

坂本龍一と矢野顕子が離婚

教授、坂本龍一と矢野顕子も離婚してたらしい。
posted by nakacorn at 23:43| Comment(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大沢たかおと広瀬香美が離婚

俳優の大沢たかおとシンガー・ソングライターの広瀬香美が協議離婚し、7年余りの結婚生活に終止符を打ってたらしい。最近、離婚が流行ってるのか…。


posted by nakacorn at 00:20| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

京都新聞ニュース

今後の人生は…

知人の名前を京都新聞ニュースで見た。
同姓同名、住所、年齢同じ。どうみても本人。
この手のトラブルは真相がわからないだけにたちが悪い。
posted by nakacorn at 23:13| Comment(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すでに3時

さすがに3時まわるともう寝れん。
posted by nakacorn at 03:04| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

ネタがあふれて

ネタがあふれるとその編集がつらくなる。
溜まってしまうとさらにやる気なくすのは日記と同じ。
さて、もう一踏ん張りしますかな。
posted by nakacorn at 02:47| Comment(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

白いソニック

自慢の車両

帰りは白いソニック、しかも指定席。JR九州自慢の車両。
指定席やとゆっくり写真撮ってる暇がある。

乗り継ぎ

ただ、これに乗ると小倉での新幹線との乗り継ぎが悪くて、40分近く待つことになる。
快適さと便利さのどっちを取るかやね。快適さは「白いソニック」に勝る車両はないと思う。

新幹線以上

デッキも広々、1編成に車掌 1名の他、2名のキャビンアテンダントも乗車する。JR九州太っ腹やね。

グリーン?

黒皮のシートがずらっと並ぶ。ここはグリーン車ですか?
JR東日本やったら、絶対グリーン料金取ってるやろな。



シートはふかふかでかなり快適。強いていえば、表面が滑る素材で気を抜くとつるつるっと滑るくらい。

普通料金

こんなビジネスクラスのような快適シートが普通料金で乗れること自体驚き。

かもめ車両

鹿児島本線を走る「かもめ」車両を使用。

あっ

大分から小倉まで 80分、あっという間に小倉駅に到着。このまま京都まで行ってくれへんかな〜。

最速300km/h

下りホームには、新幹線最速 300km/h を誇る 500系のぞみが入ってきた。

こっちも

もちろん、上りも 500系。nakacorn は、遅い 700系は嫌い。というより、実験車扱いの 500系が好き。

負け

快適さは白いソニックに負けてる。京都まで 2時間 16分、しばし眠りにつくとするか…。

posted by nakacorn at 19:42| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『手打ちうどん 博士』

外観ぼろぼろ

『手打ちうどん 博士』にやってきた。

町の食堂

値段の割に量が多くて、もちろん味もいいから大繁盛。

微妙

「やまかけうどん」は微妙やな〜。温かいうどんに山芋が合うんやろか…。うどんにコシがあっておいしかった。山芋の味は全然せんかったな〜。普通のサイズでうどん 2玉入ってるし多すぎ。

天ぷら?

「天ぷらうどん」はなかなかボリュームがある。食べれへんからって回してくるのはやめてくれる?ひとつだけで精一杯やし。自分で食べれへんもん注文する神経が理解できへん。

他に、新貝の総本家、松岡の松岡店あり。

手打ちうどん 博士 下郡店
大分市片島376-1
097-567-0507

posted by nakacorn at 12:46| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ごーろごろ

寒がり

今日も雨。雨の日は眠いにゃ〜。お家でゴロゴロするしかないわ。

臨戦態勢

おっと、こんなところにフーがいるわ。ちょっかい出してみよ〜。

にゃん?

おっ、起きよったで。

危険、危険

いつの間にかバックを取られた。危険にゃ〜。

しゃ〜

手が載ってきた。しゃ〜。

しとしとしと

雨やまんかな…。

ふんっ

もうええわ。寝よっ。
posted by nakacorn at 09:40| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『私の頭の中の消しゴム』

ピュア・ハート

『私の頭の中の消しゴム』を観た。

建設会社の社長令嬢スジン(ソン・イェジン)とFamily Martで運命の出会いをした建設現場の現場監督チョルス(チョン・ウソン)。初めは反対されたが社長に認められて結婚へ。幸せいっぱいの新婚生活を送ってたところ、スジンの身に異変が起こる…。

最近熱い韓国映画、いい作品やった。ストーリーはありがちやったけど許せるレベル。チョン・ウソンかっこよかったな〜。福山雅治に似てると思った人は多いはず。
posted by nakacorn at 03:23| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

車探し

いまいち

まずはホンダベルノで新型CR-Vを見る。いまいち。

狭っ

次はヤナセでアウディのTT Coupe。狭いな〜。魅力なし。

でかっ

そして、アウディ Q7。全長5m、全幅2m超え。でかすぎ。しかも\945万って高っ。

これ欲し〜

トヨペットに移動して、アルファードを見る。これ一番欲しい。

スタイル嫌い

そして一番候補のハリアー ハイブリッド。どこがいいのかわからん。これが\500万する車か?試乗してみたけど全然魅力なし。でもこれが一番お気に入りらしい。\300万なら買い。

これ素敵

トヨタに移動してランクル プラド。これ安くてお買い得。自分で買ってもいいと思うくらい。

若いやろ〜

なぜかサーフに惹かれる。60歳越えたおっさんが乗る車とは思えん。

オットーマン付き

実はこれが欲しい。今はオットーマン付き。運転はしたくないな。

で、結局冷やかしで帰ってきた。明日はBMWにX5を見に行こう。
posted by nakacorn at 21:58| Comment(2) | 企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エアギター初見

今、12時48分OAB(大分朝日放送)にダイノジが生出演。オオチのエアギターを初めて見た。

がっかりですよ…。

これが世界チャンピオンの技?競技自体に問題があるとしか思えん…。

虎のトレーナーもナンセンスやった。
ダイノジのふたりは大分県佐伯市出身。
posted by nakacorn at 12:49| Comment(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『B-speak』

ほんまやろか…

湯布院にロールケーキで有名なお店があるという。その名も『B-speak』。ここの「Pロール \1,050-」というのが人気ですぐに売り切れるらしい。自宅から1時間、ドライブがてら行ってきた。

あかん…

10時開店で開店直後に売れ切れるらしいけど、「大丈夫やろ〜」と10時40分に到着。するとすでにこの行列。しかもネットで調べた情報と違ってえらい大きくなってた。違う外観想像してたし行列なかったら気づかんかったやろな〜。でもこの行列見ただけで並ぶ気は失せた。

すごすぎ

これ地元の人やろか?それとも観光客が行列に引き寄せられて集まったか?もしかしたら「るるぶ」あたりに載ってるのかもしれん。5日前から予約できるし予約してから行ったほうがよさそうやね。でも前日にはすでに予約で売り切れることもあるらしい。そして予約専用電話は全然繋がらないと。どうしても食べたかったら湯布院美術館のなかに『B-spaekカフェ』があるのでそっちに行けばいい。
場所は由布院駅からまっすぐ歩いて徒歩5分くらいのところ。「大分合同新聞」の看板が目印。明日もう一度行くか?いや、もう面倒臭い。今日も午後から雨やし。

B-speak
大分県由布市湯布院町川上野田3040-2
TEL 0977-28-2166, 0977-28-2066(予約専用、15:00-17:00)
10:00-17:00
駐車場 6台


予約専用電話は15:00には繋がりにくいので16:00以降がお薦め。
4日前から予約できるので、前もって予約しておきたい。
posted by nakacorn at 12:08| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

ストーブ

呼んだ?

もうストーブの出番。火がついたと思ったらフーちゃんが飛んできた。ストーブの暖かさは天国にゃ〜。
posted by nakacorn at 20:26| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車検のはずが…

今回の大分上陸の目的は、15年落ちの実家の車の車検のためやった。「いい加減車買えよ」と言いたくなるけど、どこも壊れてないしまだ愛着があるらしい。そういいながら2年前に50万近くかけて車検を通したというから、今回はユーザー車検で通すことになった。走行は100,100km、タイミングベルト、ウォーターポンプ、ラジエターと痛むところは前回の車検で換えてある。大分の陸運支局は初めてやしちょっと早めに家を出ようと8時すぎに準備。これが滋賀、京都、京都南やったら受付終了5分前に行っても間に合う。学生時代何十台もユーザーで通したしね。ただ、自分で乗ってない車をユーザーで通すのは怖い。自分で乗ってるわけやないからどこに不具合があるかわからんし、車を足にしか思ってない人は車の不具合なんて全く気づかへん。気になるのはオイル漏れと光軸。事故してたら絶対光軸狂ってるから怖い。オイル漏れはなんとかできるけど。

ここ2年ほど車検に行ってへんから書類がどうなってるかわからんけど、手持ちの書類を一式持ってきた。

これが書類。変わってないはず

 継続検査申請用OCR4号シート
 自動車重量税納付書
 自動車検査票
 点検整備記録簿


これに、車検証、自賠責、納税証明書、あとはリサイクル券が必要となる。

 検査手数料 \1,500-
 自動車重量税 \50,400-
 自賠責保険 \30,680-
 リサイクル預託金 \11,060-
 合計 \94,040-

リサイクル券が余分やなぁ。1,500kgをわずか30kg超えてるから重量税も割高。ユーザーでも\10万近くかかる車になんて自分では乗りたくない。

ほんとは昨日点検しようと思ってたけど、あまりの大雨で「大丈夫やろ〜」と思ってた。灯火類は大丈夫やし、ホーンも鳴る、ワイパーも動く。オイル漏れが気になるし下回りを拭いておこうと下を見て愕然とした…。

そんなあほな…

ドライブシャフトのブーツが破れてますよ…。さすがにこればっかりはどうやってもごまかせんな〜。いやいや、気づけよ。ホイールハウス油だらけやん。これやし車を足にしか思ってなくて洗車も全くしない人は困る。このまま走ってたら完全に油取れてつぶれてたやろな〜。見た感じはかなり前から破れてるような気もするけど。

対応悪っ

行先変更してトヨタに向かう。部品は明日25日(土)にしか入らんとのこと。在庫はあるし今すぐにでも部品センターに連絡したら持ってこれるはず。殿様商売トヨタの対応悪さにはいつも悩まされる。実は2年前の車検のときもこのディーラーとはトラブルがあった。「トヨタカローラ大分本店」。ここのサービス担当だけは気をつけたほうがいい。それでもここが一番近かったからまた来てしまって、やっぱり対応最低やった。

他にいくつか修理工場を回ってみるものの、部品がないとどうにもならない。どこか置いてると思ったのになぁ。陸運に予約してあったけど落ちるのわかってるし結局行かず、帰宅して月曜日の予約を入れなおした。この土・日は車を買いに行かせよう。
posted by nakacorn at 10:03| Comment(0) | 車、バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

『かみ風船』

ベスト電器前

中央町商店街ベスト電器前、ここもえらい綺麗になったな〜。

中央町店

『かみ風船』にやってきた。何年ぶりやろか。大分を代表する低価格居酒屋。

大賑わい

外は大雨っていうのにえらい賑わい。繁盛してんな〜。

道後温泉

ここ、中央町店は道後温泉のような造りで3階建て。

千と千尋

映画「千と千尋…」を思い出す。

畳か…

1階は混んでたけど座敷はガラガラ誰もおらんかった。あぁ、掘りごたつやないんやね。

おいしくない

カニの生春巻 \580-

これハズレ。

ぼちぼち

若鶏の唐揚 \480-

これはぼちぼち。いか下足の唐揚 \380- のほうがおいしかった。

疑問発生

ネバネバ \480-

オクラ、長イモ、山イモ、納豆、うずらの卵。これを混ぜて食べる。んっ、長イモと山イモって何が違うんやろ…。あぁ、短冊のとすってあるのの違いか。どっちがどっちかわからん。これもイマイチ。

アタリ

りゅうきゅう丼 \480-

これがそこそこおいしかった。

低価格なのはわかるけど、店員の対応もいまいち。もっと教育が必要やね。帰るときには学生でいっぱいやったけど、意外と静かに飲んでた。関西とはえらい違いやね〜。『かみ風船』も昔ほど魅力なくなったな〜。もともと魅力ある店やないかもしれんけど…。
posted by nakacorn at 21:08| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大雨

ゴロゴロゴロ

雨の日は眠いの〜。何もやる気せんわ〜。

暖かいわ〜

ホットカーペット暖かいわ〜。天国。

フーです

相手にしてくれへんからちょっかい出してたらにらまれた。

ハルミと申します

ハルミちゃんはつぶらな瞳で見てくれた。肉球が気持ちいい。
posted by nakacorn at 13:51| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハルミちゃんのお出迎え

しっぽで返事

さっそくハルミちゃんが後姿でお出迎え。名前を呼んだらいつものように尻尾を振って返事。

ごろにゃん

そんなハルミちゃんの毛皮をなでなで。
あれっ、嫌がってる?
posted by nakacorn at 12:34| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都離脱

最終の京都駅

京都駅。最終電車が行き交う午前0時20分。家路を急ぐサラリーマンが多い。

意外に人が多い

案内板には「はやぶさ 富士」が…。どこかへお出かけですか。

しーん

深夜のホーム。この雰囲気が好き。

12両編成

0時36分。来ましたよ、EF66。

富士

最後尾は「富士」の文字。前6両が「はやぶさ」で熊本行き。後ろ6両が「富士」で大分行き。

A寝台に乗ってみたい

いつものB寝台ですよ。これでも上下二段やからええものの、昔ながらの三段やったら地獄。二段でも乗客埋まらんから三段なんてありえんやろな〜。

寝静まってる…

さすがに午前1時前とあって寝静まってる。そろりそろり。

まぶし〜

0時37分に京都駅を出発して、午前1時10分大阪駅到着。ホームの明かりがまぶしいな〜。

夜明け

と思ったらすでに寝てた。目覚めたら外は明るくて、そこは小倉駅。早っ。

揺れた

今回は横方向によく揺れた。年代もののシートはクッションが悪い。

はじまりはいつも雨

そして外は雨、さすが雨男ですな。

いつも雨

これに乗って晴れたことない気がする。いや、どこへ出かけるときも雨のような気がする。

べっぷ〜、べっぷ〜

そして別府。「♪べっぷ〜、べっぷ〜」の響きが懐かしい。

大荒れ

大荒れの別府湾。台風の時並みに波が高い。

がんばりました

午前11時18分大分駅到着。門司からはこのED76ががんばった。

おつかれさん

ソニックみたいに時速120km/hでかっ飛ぶでもなく。30km/hから80km/hでゆらりゆらりと揺られる寝台特急が好き。京都から乗り換えなしで寝てる間に到着するというのもいい。これでも寝台特急は利用者が少なくなって絶滅の危機にある。帰りの「彗星」も2005年10月に廃止された。
さて、大分到着。また雨ですよ。これからどうするかな…。
posted by nakacorn at 12:02| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

術後 22日

残りそう

術後 22日、まだかさぶたの痕が生々しい。この様子やったら痕が残りそうやな〜。術部のしびれはなくなってきたけど、まだ痛みは続く。皮と皮下組織も一緒に縫われてるらしく、皮がひっついてるのが気になる。これが普通なんやろか…。退院したら経過観察も一切なし、病院なんてこんなもんなんやろな。
posted by nakacorn at 07:09| Comment(0) | 鼠径ヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東本願寺

親鸞聖人の御言葉

帰りに東本願寺前で見つけた親鸞聖人の御言葉。
説得力あるな…。
posted by nakacorn at 02:21| Comment(6) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『どんぐり』

お好み焼きといえば「どんぐり」でしょ

『どんぐり』に行ってきた。お好み焼きが食べたくなってね。ここ、烏丸四条店は初めて訪れる。自宅から徒歩15分。『どんぐり』は小さな本店が伏見の深草西浦町(龍大生とヤクザの町)にあって、'96年頃新堀に大きなお店ができてそこから知名度をあげた。大きな駐車場と元気で丁寧な店員、午前2時までの営業が特徴で、いつも大混雑。そしていつの間にか、山科店、木屋町三条店、河原町四条店、烏丸四条店と支店を増やし、営業時間も午前5時までに延長した。お好み焼きが食べたくなったら迷わず『どんぐり』に行く。

ビジネス街だけに狭い

烏丸五条店はなかなか狭い。ビジネス街の真ん中にあるだけある。間口からテーブルまでの間が短いね。

ガラガラ

そして調理場そこですよ。ほんまに狭い。夜は混雑するやろな〜。

いつも同じ

ここに来たら頼むのはいつも同じ。「酎ハイゆず」にはじまって、定番「れんこんにエビがギューギュー」、「山いもの塩焼」。それに「豚キムチ焼きそば」、「豚玉」で終了。もちろん、「すじ」、「油かす」、「九条ねぎ」のトッピングは忘れない。

山いもの塩焼

お酒は辞めたので今日は水、それと「山いもの塩焼」、「豚玉」+3種トッピング。以上\1,300-。これだけで大満足。『どんぐり』最高やね。微妙に値上がりしてるのが気になったけどまぁヨシとしよう。
posted by nakacorn at 02:10| Comment(2) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

回想

ふとお好み焼きが食べたくなった。
食べてる姿を想像してみる。
posted by nakacorn at 23:51| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MR-S生産終了

MR-Sも生産終了が決定した。セリカにNSX、インテRと次々に姿を消すスポーツカー市場。元気なのは日産とマツダだけか…。トヨタはSC(ソアラ)を残すっていうけど、SCをスポーツカーという時点で間違ってると思う。日本車はスポーツカー市場に弱い。
posted by nakacorn at 13:04| Comment(2) | 車、バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風が気持ちいい夜

風が気持ちいい夜はぶらっと外に出たくなる。
冬は山から見る街の夜景が澄んでて綺麗。
posted by nakacorn at 04:13| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

繋がらないとき

LOVELOG繋がらない時はmixiに流れる。
posted by nakacorn at 01:07| Comment(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

LOVELOG重い

久しぶりに重い。重すぎ。しかもわけわからんコメント3件も入った。このせいかと思ったらDION全般に重い様子。KDDIさんしっかりして下さいよ。auの顧客満足度はNo.1でもDIONはずっと最下位。
posted by nakacorn at 23:56| Comment(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

『チャーリーとチョコレート工場』

ウンバ・ルンバ

『チャーリーとチョコレート工場』を観た。

長年閉鎖された不思議なチョコレート工場の物語を1人の老人が語る。『シザーハンズ』によく似てると思ったら、ティム・バートンとジョニー・デップの組み合わせ。なるほど。世界中で選ばれた5人の子供たちが工場に招待された。その目的は…。

評判がかなりよかっただけに、かなりがっかりな作品。あぁ時間の無駄やった…。
posted by nakacorn at 22:07| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

衣替え

ちょっと遅めの衣替え。衣替えといっても、Tシャツ入ってたところにセーターを入れ替えるだけ。所要時間5分強。おっ、高校時代に買ったお気に入りのトレーナーが出てきた。もう16年もの。決して外には着て行けない。
posted by nakacorn at 14:52| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Blogに思うこと

Blogの嵐が始まった2年前は、一言Blogが多かった。そしてそれらは時間とともに朽ち、続いてるBlogは内容が濃く文章の長いものが多い。そしていろいろな話題について真剣に議論してるのも少なくない。
そのなかにありながらこの「…の世界」は写真があってこそのBlog。なぜなら文章苦手だから。そしてデジカメが使い物にならなくなると酸欠状態になってしまう。できれば画像に頼らないBlogでありたい。
posted by nakacorn at 02:05| Comment(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

『大停電の夜に』

ベースうまい?

『大停電の夜に』を観た。

クリスマス・イブの午後5時。東京都内は一斉に大停電に見舞われた。真っ暗となった大都会、東京。明かりは車のヘッドライトとロウソクのみ。幻想的な停電の魔力ともいうべき状況の中で、それぞれが自分を振り返り、秘密を明かす…。

キャストは、メインに豊川悦司、田畑智子のふたり。そして、田口トモロヲ、原田知世、吉川晃司、寺島しのぶ、井川遥、阿部力、宇津井健、淡島千景、香椎由宇、本郷奏多など。

この作品に抱いているイメージが違ってただけなのかもしれんけど、期待外れやった…。停電だけにとても静か。でもお金はかかってそう。原田知世が自宅でコーヒーを煎れるとき、Blendyやったのが邦画らしかった。
posted by nakacorn at 23:35| Comment(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳥取砂丘

鳥取砂丘に行ってきた。片道200km、ぼ〜っと走りたい時によく行くコース。片側1車線の9号線は、亀岡市内と福知山市内を除くとほどよく流れる。そしていつも雨が降る。雨の砂丘。そこには、砂のオブジェがあった。それは、バチカンのサン・ピエトロ大聖堂を模した砂像で、きのう17日夜からライトアップを開始したらしい。なんてタイミングいいんやろ〜。でもさすがに夜までは待てなかった。1月3日まで、18時から22時の間ライトアップ。

逆にタイミング悪くてIXY400反応せず。いよいよメーカーに修理出さんとあかんな…。
posted by nakacorn at 20:11| Comment(8) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

和民中毒

空腹鍋コース

和民に行ってきた。和民中毒かよ。最近和民率が高い。
そろそろ忘年会の季節。この時期はコースメニューが熱い。
そしてコースメニューは必ずお店が儲ける仕組みとなってることを知る人は少ない。
今回は「キムチチゲコース」\2,500-に2時間飲み放題\1,000-。
和民で1人\3,500-食べようと思ったらかなりつらい。
でもコースにすると4品ほどしか出てこない。
それでも不思議とコースを頼んでしまうのはなぜ?
幹事になると金額読めへんのが怖いんやろう…。
でも絶対に単品の方が好きなもの食べれるし安くつく。
ひとつもおいしいものなかったなぁ…。
posted by nakacorn at 21:43| Comment(4) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投稿1,000件

気づいたら1,000件投稿してた。
これが1,001件目の投稿。
記念すべき1,000件目が王将やったなんて今さらながら後悔してみる。
Blog初めて1年半、約540日にして1,000件ということは、1日平均2件の投稿。
ほんまかな〜。そんなに書いた記憶はない。
これからもペース落とさず続けていきたい。
posted by nakacorn at 01:25| Comment(6) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

餃子は『王将』

『餃子の王将』に行ってきた。久しぶりですよ。
もちろん定番の「天津飯」と「餃子」。やっぱり『王将』の天津飯は旨い。どんな中華屋より旨い。そして餃子もそう思ってたけど、今日の餃子はいまいちやった。もちろんおいしかったんやけど、久しぶりの『王将』の餃子に期待しすぎやったのかもしれん。でもあの大きさと味で6個\180-は安すぎ。551の豚まんといい勝負するくらいコストパフォーマンスが高い。

デジカメなかったのが残念…。
posted by nakacorn at 01:51| Comment(4) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

寒くなると…

寒くなると神戸の街を散策したくなる。大阪は嫌いやけど神戸は好き。
12月1日から三ノ宮で「人体の不思議展」やってるらしいからそれ見がてら散歩しに行こっと。
おいしい肉まんあるかな〜。
posted by nakacorn at 02:08| Comment(6) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

食欲の秋

栗をたらふく食べてきて、つぎは芋です。さつまいも。

バターが旨い

あつあつの蒸したさつまいもにバターをのせて食べる。旨いな〜。この芋でも「朱雀」が作れそうな気がしてきた。さつまいもはじゃがいもに較べると好きなほうである。じゃがいももおいしいのは別。

食べ頃ですわ

そして柿が出てきましたよ。いくらなんでもこれは食べ過ぎやろ〜。でも1ケースの柿を処分するために、朝晩各3個ずつ消化。もともと夕食は食べない習慣だっただけに食べてから寝ると胃が重い気がする。

食欲の秋。秋らしいおいしい食べ物っていったら何かなぁ…。
posted by nakacorn at 23:48| Comment(4) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

『着信アリ 2』

舞台は台湾へ

『着信アリ 2』を観た。

主人公がミムラに変わって、舞台は台湾へと飛んだ。
保育士の杏子(ミムラ)は、恋人の尚人(吉沢悠)が働く中華料理店で、不気味な着信メロディを耳にした。その夜、店長のワンが厨房で変死した。事件を追うルポライターの孝子(瀬戸朝香)は、1年前に起きた着メロ事件との関連を探る。そして、呪いは杏子の同僚にも降りかかり、次のターゲットは…。

前作に較べると怖さも控えめ。そしてストーリーがこじつけ気味で一貫性がない。
無駄な時間を過ごした気分。

posted by nakacorn at 23:21| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

夜明け

日が短くなってきた。もう6時やのにまだ真っ暗。天気悪いからかな…。さて、今日は掃除の1日。
posted by nakacorn at 23:56| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

献血カード

なんでもかんでも磁気カード化

2ヶ月ぶりの献血に行ってきた。10月1日から献血カードに移行することが決まってこの献血手帳ともお別れ。

楽しみ

ここにはんこ押してもらう楽しみがなくなった…。

2ヶ月ぶりの京都駅前ルーム。受付で「お久しぶりですね」と声をかけられ、献血カードに移行する説明を受けた。そして暗証番号の入力をテンキーで2度求められる。新たな献血カードには、献血者番号、血液型、氏名がカタカナで記録されるだけらしい。前と変わってないと思うけど…。自分で住所を書いてる人はたぶんいなかったやろうし。

あれ?変わった?

新たな献血カードがこれ。あれっ、前と同じ?いや、よく見ると薄いでしょ。これが磁気カードになってるんやわ。薄くなるのはいいことやけど、簡単に紛失しそうな気がする。あっ、紛失したらすぐに再発行してくれるんかな。

血液型も個人情報

これが裏面。前回までの2回分の献血について記載されてる。今日の日付のところをよく見てほしい「血小板」になってるでしょ〜。いつも血小板が少なくて、血漿献血ばっかりやったんやけど、今日は雨で献血者が少なく、A型とB型の血液が足らんかったらしい。それで検査の時、「18万あったら血小板ね〜」と言われてた。いつも13万くらいやし、まぁ無理やろと思ってたら18.1万もあった。看護士さんも血漿の準備をしてたようで慌てて血小板に切り替え。血小板献血なんて5年ぶり以上ちゃうかな…。そして、2ヶ月顔を出さんかったからって、入れ替わり看護士さんがしゃべりに来た。さらに、血小板献血用の新しい採血装置は、遠心分離タイプで、そのモーター音がかなりうるさかった。DVDは綿矢りさ原作の『インストール』を選んだんやけど、看護士さんとのトークと遠心分離の音でほとんど頭に入らんかった…。上戸彩のきわどい映像が残ってはいるけどね。
今日はほんまに献血者が少なくて、献血終わってからもベッドの上で看護士さんと15分くらいしゃべってた。寒くなってきて、しかも雨になると激減するらしい。またこれから隔週でルーム通い。これが唯一の楽しみ。

狭っ

散歩がてら、ポルタに新しくできたユニクロに行った。またえらい小さなスペースやな〜。品揃え悪そ。
posted by nakacorn at 12:06| Comment(4) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

はらたいらに3,000点

はらたいらさんが肝不全のため亡くなった。63歳という若さで。
最後はえらいやつれた顔してたなぁ。
惜しい人を失った。
ご冥福をお祈りします。
posted by nakacorn at 20:12| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生活のリズム

生活にはリズムが大事。
十分な睡眠も必要かと思うけど。
睡眠時間は人それぞれ。
3時に寝るのが一番快調。
posted by nakacorn at 02:36| Comment(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

液晶が…

何やら送られてきた…。

105inchプラズマ?

これは何ぞや?電子レンジか?

いらんし…

液晶テレビですよ。買った憶えはまったくない…。
発送元は楽天?なんか知らんけど、懸賞に当たったらしい。
105inchプラズマなら万歳三唱やったのになぁ。
15inch液晶なんて邪魔なだけやし…。

そのままオークション行き。
うちにテレビはいらん。
posted by nakacorn at 01:22| Comment(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

Sofmapアバンティへ移転

来年2月末で閉店する近鉄京都店。その6階にある『Sofmap』は12月末で営業終了し、1月末から八条口に隣接するアバンティで営業再開するらしい。ちょっと遠くなるけど、ソフマップが残ってくれたのは嬉しい。
近鉄は12月1日から3ヶ月間閉店セールを実施。丸物時代の名物催事「活端市」を復活させて86年の歴史をしのぶ。ヨドバシは建物をそのまま生かすのか?それとも建て直すのか?
posted by nakacorn at 23:52| Comment(0) | 企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

『京家』のコロッケ

毎日10個

『京家』のコロッケを久しぶりに食べた。
東大路通りが始まる泉涌寺交差点近くにある、40年以上続いてるコロッケ屋。

すでに行列

昼時には20人ほど並ぶ人気のコロッケ屋。昔ながらの小さなコロッケ1個\50-。えっ、毎日通ってた頃は\40-やったで…。さすがに10年も経つと物価も上がるわな。それにしても\50-やったら値打ち下がるな〜。

おひさっ

おばちゃんも全然変わってませんよ。ほぼ10年ぶりっていうのに覚えててくれたことが不思議やった。

4個\200-

素朴ながらカリッと揚がったコロッケは健在。やっぱりここのコロッケは最高やわ。10個はケロッと食べれる。

ほくほく

どない、食べたなってきた?
ここのコロッケは買いに行く価値あるね。
他に、ミンチカツ\110-、あれっ\140-がお薦め。
串カツ\30-はいまいちやしやめたほうがいい。具が玉ねぎだけ。

梅雨から夏場の間以外は生でも売ってくれる。
でも自宅ではなかなかカラッと揚がらん…。


京家
京都市東山区泉涌寺雀ヶ森町泉涌寺バス停前
10:00〜17:00、日・祝休み

posted by nakacorn at 10:50| Comment(5) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無駄足

何それ?

予約券をもとに午前中仕事を休んで第一日赤へと足を運んだ。受付票を提出して診察を受けようとすると、担当の Dr. は何をしていいかわからへん様子。ほんま段取り悪いな〜。全然電子システムが機能してへんやん。結局、「すみません、間違いでした」と何も診療受けずに帰ることになってしもた。

午前中ゆっくりできてよかったけど。
帰りに『京屋』のコロッケ買って帰ろっと。
posted by nakacorn at 10:38| Comment(0) | 鼠径ヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

『ダ・ヴィンチ・コード』

ファーシュが鍵?

『ダ・ヴィンチ・コード』を読んだ。
発売されてから、ハードカバーのあまりの高さに躊躇いを隠せなかった。そしてついに文庫本発売。それでも飛びついたわけではなかった…。ベストセラーになってたから。はい、あまのじゃくです。上・中・下と3冊構成になった文庫本は、上巻怠く、中巻ぼちぼち、下巻加速。これは読んだ人しかわからんね。そして読んでほしいと思える作品。心配しなくても、これを読んだからってルーヴルに行きたくなることはない。
posted by nakacorn at 22:43| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

抜糸

昨日から普通に仕事に復帰してるんやけど、まだ歩くのがつらかった。始業前の体操なんてもちろんできへん。ほとんど机に座ったまま過ごす 1日。入院してたことは誰にも言ってへんし、「新婚旅行」なんて冗談言ってたからお土産をせびられた。お土産は…、考えてへんかったな〜。

電子システム

オペから一週間、いよいよ抜糸の日がやってきた。術部がどんな風になってるんか楽しみ。仕事を午前中で切り上げて、徒歩で第一日赤へ。さすがに午後からということもあって院内はがらがらやった。

痛々しい

縫い方が結構痛々しい。この縫い方次第で傷跡が残るかどうか決まるんやないやろか?

ニッパー

ニッパーみたいなのでプチン、プチンと切って終了。なんや自分でもできそうやな〜。特に経過観察らしきものもあれへんかった。えらい簡単なもんなんやな〜。かさぶたの痕が汚い。

時給 \12,000-

わずか 3分の施術で \630-、時給にしたら \12,000- か。いい仕事してはんな〜。

また?

精算時、明日 11月 8日(水) 10時から外科にこないとあかんらしい。「注射担当 Dr. 」ってなってるし、注射でもされるんやろか…。今日の先生からは何の説明もなかったけどな〜。段取り悪い。
posted by nakacorn at 15:41| Comment(0) | 鼠径ヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

琵琶湖疎水

寒風吹きすさぶ

突然寒くなったね。琵琶湖疎水も寒々しい。
これでようやく紅葉が観れるようになるかな。
北海道では竜巻が起こったそうな。
日本大荒れ。お手手も大荒れ。
posted by nakacorn at 14:04| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

2年越しの苦情

キヤノンさんよ、ようやく負けを認めましたか…。
まわりでIXY400使ってる4名皆同じ苦情で嘆いてた。
でも今さら治してもらうつもりはない。
新しいのに買えてくれるんなら別やけど。
御手洗さん、もっと製品の管理ちゃんとせなあかんて。

デジタルカメラ「IXY DIGITAL 400」をご使用のお客さまへ
posted by nakacorn at 23:46| Comment(2) | 企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

『北陸トンネル殺人事件』

やっぱり構成が甘い



斎藤栄著『北陸トンネル殺人事件』を読んだ。

この作家の作品はどれも完成度が低いというか、レベルが低い。しかも今回は最後の最後でとんでもない方向に話がそれる。この題名も適当であったのか疑問に思うくらい。

あまりのレベルの低さに読む気がしないと思いつつ、いつも手にとってしまうのはなんでやろ…。もうやめよう。


posted by nakacorn at 00:08| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

『明石焼 TASUKU』

京都で明石焼き

河原町をぶらっと歩いてたら明石焼きのお店を見つけた。こんなんいつできたんやろ〜。nakacornは明石焼きを食べたことがない。半年ほど前のJAFMATEに明石焼き(玉子焼き)特集があって、明石まで食べに行こうと思ったなぁ。ちょうど三条河原町交差点の横断歩道の南西側にある。『明石焼 TASUKU』名前がイケてないけど、快活な調理人(?)に誘われるがまま店内に入った。店内と言っても写真左奥のスペースでこの狭い空間に3つのテーブルが置いてある。

2人で経営?

お箸2本を巧みに使っておいしそうな明石焼きを作り上げる。もちろん注文してから作るから5分ほど待たされることになる。この格好を見てもわかると思うけど、芸人さながらのトークで待ってる間も楽しませてくれる。

左のおっさんは無口

店内奥のテーブルに座るとこんな感じ。信号を待つ歩行者からは注目の的ですよ。1坪ほどの面積やけど、ええ売場見つけよったな〜。家賃高そうやけどここなら十分利益出そうやね。7月7日にオープンしたらしい。

微妙な角度

さて、生まれて初めての明石焼き(玉子焼き)ですよ。ほんまにたこ焼きというより、たこ焼きの形した玉子焼きに見える。この微妙な角度は何なんやろな…。

あつあつですわ〜

ほんまにあつあつで湯気が出てるわ〜。

ダシ?

このスープにつけて食べるらしい。おぉ、なかなかうまいやん。10個\450-という値段は微妙やけど、まぁ許せるかな。テーブルにはしょうがとたこ焼きのソースも置いてある。そして、普通の明石焼きの他に、ネギ、チーズ、餅をトッピングできる。トッピングすると\50-up。10個ぺろっと食べてしもたし、お薦めのネギとチーズをトッピングしてもらって10個追加。ネギは違いがわからんかったけど、チーズはなかなかおいしかった。ただし、ゆるゆるの明石焼きがさらにゆるくなるから注意。
メニューは他に、ソフトドリンク\200-、生ビール\350-。「生ビールセット」は明石焼き10個と生ビールがセットになって\750-と\50-お得。おいしかったしまたこよっと。

かなり忙しそうにしてたけど、最後にお兄さんこっち向いてっ≠ニカメラ向けたら。余裕の動作で手に明石焼きを持ってポージング。写真撮られ慣れてはるわ…。

決まった…

またこのお兄さんに会いに来たい。


明石焼TASUKU
京都市中京区河原町三条交差点西南角
11:00〜24:00

posted by nakacorn at 14:11| Comment(8) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

『HYATT REGENCY KYOTO』

旧パークホテルですよ

『HYATT REGENCY KYOTO』に行ってきた。「ハイアット リージェンシー 京都」、もともと「京都パークホテル」やったところ。さすがにこんな場所に地上50階の建物をおっ建てるわけにもいかず、外観はそのままで2部屋を1部屋につなげる大改造を試みた。もうオープンして1年くらいになるかな。ここの部屋からの眺めが素晴らしいらしい。一度泊まってみたいね。

たけやぶやけた

そう、泊まったわけではない。寄っただけ。ここは夜が美しい。昼間はぼちぼちかな。竹藪のライトアップがとてもいい雰囲気を醸しだしてる。京都の竹はなんといってもエジソンが発明した白熱球に使われたくらいやし。

国立博物館もライトアップ

そんな深い意味はないかもしれんけど、このホテルは竹がキーワードになってるらしい。

こんばんは

ベルボーイの第一声はこんばんは≠竄チた。いらっしゃいませ≠竄ネいんなや〜。こんなホテル初めてやわ。もしかして最近の傾向?ホテルとは無縁の生活を送ってるがバレてもた。あっ、ここはトイレです。

トイレ撮るか?

白と黒で構成されたトイレは綺麗やった。そう、写真に撮りたくなるくらい綺麗やった。

こんな洗面所にしたい

洗面所もお洒落。こんな洗面所にしたいなぁ。

シンプル

シンプルなデザインが素敵。デザイナーは誰やろ?

舐めれそう

便器も舐めれそうなくらいぴかぴか。床のタイルももちろん綺麗。
まるでトイレの宣伝に来たみたいやね…。

背中に注目

ホールではちょうど披露宴が終わったらしくて、記念撮影をしてた。背中に何か書いてありますよ。

心地よい硬さ

フロント前のソファでくつろぐ。ここのソファは座り心地がなかなかいい。絶妙の硬さやね。対照的に、グランヴィアのはぐわっと沈み込む感じで寝るにはもってこい。

コーヒーくらいね

せっかくやし1階の『THE GRILL』でコーヒーを飲みますか。

何も食べないのも失礼?

テーブルにはキャンドルが置いてあった。食事やとライトアップされた庭の前の席に座れたんかな…。コーヒー1杯やとちょっと離れた席に案内された…。まぁええか。

ホットコーヒー

ホットコーヒー \750-

場所代考えたら安い方?濃くておいしいコーヒーやった。「お口直しにクッキーを添えました」と小さなクッキーが添えられてた。へぇ、これも初体験。さすがにおもてなしは素晴らしかったけど、スタッフが全然洗練されてなかったのが残念。そしてお決まりのようにサービス税10%加算。日本にはチップ制度がないからと東京オリンピックの時に導入されたサービス税、いつまで続くことやら…。自動車税と同じく実際とは違う使われ方をしてるのに疑問を感じる。

ハイアット リージェンシー 京都
〒605-0941 京都市東山区三十三間堂廻り644番地2
TEL 075-541-1234
http://www.hyattregencykyoto.com/



posted by nakacorn at 22:56| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリスマスツリー点灯式

楽しそうに踊ってたな〜

17時から京都駅ビル大階段で毎年恒例のクリスマスツリー点灯式があった。いつも11月第一週の休日に点灯式するけど、まだ11月入ったとこやで…、えらい気が早いな…。

そして誰しもこのメインのツリーを見に来るけど、実は穴場のツリーがある。

このLEDはどこ製?

ちょうど反対側、ホテルグランヴィアの中庭に位置するツリーの電飾。この前には、結婚式で使われる鐘もある。まだ電飾の数は少ないけど、12月に入ったら一面の電飾でもっときれいになる。こっちも全然負けてない。というより、人が少なくてとてもいいところ。

トナカイ?

他に、こんな電飾もある。

わかる?

位置関係はこんな感じ。これで場所わかるかな…。ちなみに、この下に広がる東広場は、京都タワーを一番綺麗に撮影できる場所。一度足を運んでみてはいかが。
posted by nakacorn at 21:33| Comment(2) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入院 5日目、最終日

入院 5日目、今日はついに退院の日。朝食を食べたら退院となる。

最後の朝食

最後の朝食。ごはん、味噌汁、白菜の漬け物、梅干し、牛乳。

退院前にフロアを徘徊する。

綺麗?

相部屋の中にある洗面所。ほとんど使わへんかった。

壁 1枚

その向かいにあるトイレ。nakacorn のベッドのすぐ横にあたる。

お世話になりました

B5病棟ナースステーション。お世話になりました。

使用せず

ナースステーション前にある食堂入口。

用途は?

動けへんかったし、一度も使用せんかったな〜。

早くも一周

ナースステーションから自分の病室入口。

暇やった

廊下から病室をのぞく。ラジオと小説山ほど持ってきたけど、やっぱり暇やったな〜。

診断書

最後に、坂井専門医に挨拶して診断書をいただく。祝日なのに発行してくれた。ありがとうございました。これがないと保険請求できへん。

救急

祝日で受付が機能してへんから、救急受付で支払い手続き。

10月分

10月分、\68,240-。明細の中で一番高額なのは麻酔料金で、\40,000-弱。

11月分

11月分、\19,870-。合計、\88,110- 。予想金額が \130,000- やったし \40,000- 以上も安くついた。ただ、月をはさんでしまったし、高額医療費の請求できへんやん…。

4日後

11月 7日(火) 14時から、抜糸のための予約券をいただいた。

さて、お腹痛いけどこれからゆっくり歩いて帰りますか…。
5日間の入院、お世話になりました。

この病院は、病院臭くなかったのがよかった。
もう二度と来ることはないやろな。いや、来たくない。
posted by nakacorn at 11:12| Comment(0) | 鼠径ヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

入院 4日目

入院 4日目にしてようやくぐっすり眠れた。体調も良くて寝起きがいい。

喰って寝て

朝食は、ごはん、味噌汁、煮物、牛乳。育ち盛りの青年でもこんだけで足りるんやな〜。

4針

術部の保護シートを取ってもらった。意外と綺麗な傷跡やね。4針縫ったんか…、これって痕が残るんやろな。

飽きてきた

お昼は、ごはん、うどん、鯖の塩焼き、きゅうりの和え物。

まだ腹筋が痛んでほとんど歩けへんけど、リハビリのために動かんとあかんというので散歩に出かけた。

散歩

まずはエレベーターを降りて、病院の入口まで散歩。
歩くたびに腹部に激痛が走るし、自然とすり足状態になる。

閉院

一般診療は午前中だけやし、午後の院内はひっそりしてる。

3日前

入院受付。ここに集合したのはもう 3日前なんやな〜。

病棟へ

ホールから病棟へ。人が誰も歩いてへん。午前中とはえらい違いやな〜。

豪華?

散歩から戻ってきたらすでに夕食が運ばれてた。ピラフ、温野菜、茶碗蒸し、オレンジ。

今日から入浴が許可されたし、この後シャワーを浴びる。許可は出たものの、さすがに患部を濡らすのはやめといた。もう完全にひっついてるとは思うけど。歩くのがやっとやのに、立ったり座ったりするのはまだまだ地獄。シャワー浴びるのも一苦労やね。こういう時、健康のありがたさを思い知る。21時就寝、寝過ぎやわ。
posted by nakacorn at 22:09| Comment(0) | 鼠径ヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

入院 3日目

昨日のオペから一夜明けて、熱は 38.0℃台まで下がってきた。麻酔が覚めるにつれて痛む下腹。切った痛みやなくて、筋肉痛の痛み。筋肉も切ってるわけやし、筋肉が痛いんやろか…。
炎症を起こしてるみたいで、下腹がえらい膨れてた。

質素

朝食は、ごはん、味噌汁、ひじきの煮物、牛乳と質素なもの。ごはん食べようと思ってもお腹が痛くて起きあがれへんかった…。看護士さんにベッドを立ててもらって斜めの姿勢で食事を摂る。
食事を終えると、小児科の小野先生が顔を出してくれる。nakacorn の場合、筋肉の緩みによる発症やなくて、幼児の頃からその傾向があったとのこと。それが今頃になって現れたという。

ど〜や〜

栗岡部長先生が顔を出してくれた。

まだ走る気あるか〜?

とても無理ですね〜

実は手術前に、今年こそ「ホノルルマラソン」に出場すると宣言してて、辞めといたほうがいいと説得されてた。こんな状況やったらとても走れへんわ〜。この先生は何かと笑わせてくれるんやけど、笑うたびにお腹に激痛が走るもんやから苦痛やった。咳も無理、歩くなんてもちろん無理。幸い、ペニスにはバルーンが挿入されてて、尿は自然と排出されてるから尿意はあれへん。自然に尿が排出されてることが不思議やったね。昨日から一切出てへんかと思ってたし。

血

看護士さんが来てくれては、血圧、体温を測定し、術部の出血具合を確認してくれる。この黒いラインは出血の痕やったんやな〜。メスを入れたところがどんな風になってるのか見てみたい。

病人

左手には生々しい点滴の針が刺さってる。まるで病人やね。

また食事

もう昼食の時刻。ごはん、塩鮭、ひじきの煮物、きゅうりの和え物、大根のつけもの。これだけで十分な身体になってきた。全然運動してへんし、このままやったら足細くなりそうやな〜。

午後からは fm-osaka を聴きながら『ダ・ヴィンチ・コード』を読む。文庫 3冊は長いな〜。上巻はつまらんかったけど、中巻から盛り上がってきてどんどん加速した。ラジオ聴いててもお腹痛くて笑うに笑えへんかった。

食事ばっかり

そして夕食。ごはん、味噌汁、玉子焼き、きゅうりの和え物、漬物、みかん。
ベッドから動けへんし、写真も撮れへん、ネタもあれへん。1日長かった。


posted by nakacorn at 19:10| Comment(0) | 鼠径ヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。