2006年02月28日

ボロボロ

朝起きて「顔がつっぱるなぁ」と思いつつ鏡見たら,オバケみたいな顔になってた.
全体的に皮が剥けてボロボロ.雪山でかなり大量の紫外線を浴びたらしい.
ここまで顔の皮が剥けたのは学生時代以来やなぁ….
posted by nakacorn at 08:27| Comment(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TOEIC

TOEIC受験した。あれだけたくさんの英語問題を解いたのは高校以来ちゃうやろか。
さすがにコミュニケーション能力を測定する試験だけあって、日本の英語教育の典型的な発音、アクセント、穴埋め等の問題は一切なかった。だいたい、of,at,in,withってそんなのわからんでも会話通じるし。日本の英語教育は根本的に間違ってる気がする。少しはアジア各国を見習いなはれ。

と人のせいにしてみる。
posted by nakacorn at 01:03| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

『僕の彼女を紹介します』

そういうことか〜

『僕の彼女を紹介します』を観た。
献血ルームで観れなかった続き。
初めから見直してみて「あぁ、こういう展開やったんやな」と気づくことがたくさんあった。1回観ただけでは全部理解することはできへんと思う。

気の強い警察官ギョンジン(チョン・ジヒョン)と気の弱い女子校の教師ミョンウ(チャン・ヒョク)との恋物語で、その展開はまったくあり得ない設定。こだま兄さんなら間違いなく「そんな奴おらへんやろ〜」って言いそうやわ。すぐ「ぶっ殺す」っていうきつい性格は前作の『猟奇的な彼女』そのまま。しかも、キャストが大勢ダブってる。この二作品は初めから繋がる予定やったのかもしれん。そして、ラストシーンは「あ〜、そうなんや〜」と絶対思うはず。そういう意味では、前作観てへんかったら楽しみは半減すると思う。絶対前作と続けて観ることをお薦めする。ちょっとだけ『いま、会いにゆきます』に似てるとも思ったりする。
ミョンウって誰かに似てると思いながら見続けてて、ようやくそれが誰かわかった。ずばり松坂大輔。「本人ちゃう?」って思うほどよく似てるし。

HKS関西のステッカー貼った車や、X JAPANの『Tears』が日本語のまま挿入歌となってることから、監督の日本贔屓が伺える。最近の反日感情からは想像できへんわ。
posted by nakacorn at 02:11| Comment(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

時間外手数料の謎

今日、日曜日に京都銀行のATMへ寄った。そして、休日にATM利用したにも関わらず手数料取られへんかった。なんでやろ?ネットで調べてみてもそんな情報一切なし。いったいどういう仕組みなんやろなぁ。しかも、新たに判明したことひとつ、京銀もメガバンクにならって土曜日も手数料取るようになってたらしい。土曜9:00〜14:00までは手数料無料と思ってたのに。あれっ、ということは、だいぶ前から手数料取られてないってことやわ。そこら辺の情報を得られないのが不思議。わざわざ資料請求せなあかんのかなぁ…。手数料取られへんのは純粋に嬉しいけど、裏で何やられてんのかわからへんのは気持ち悪い。
posted by nakacorn at 12:22| Comment(0) | 企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

献血にて

恒例の献血に行ってきた。強い雨が降ってたから?いつも以上に献血ルームは空いてた。受付では「成分献血でお願いします」って言われたけど、今回も400mlを頭に入れて検査を受ける。すると血小板数がいつもより少ない14万/uLで血小板は無理。血漿は採らないはずやのに、「PPP(血漿)でお願い」って指示されてた。ラッキー、今日も成分できるわ〜。ということは、『僕の彼女を紹介します』の続きが観れる。雨の中足を運んだ甲斐あったね。採血中、映画にはまりこんでしまってて、看護士さんの声はほとんど聞こえてなかった。いやいや、これ献血ルームで観る映画やないな〜。ちょっとじわっとしてしまった…。で、残り20分を残して献血終了。そんな殺生な〜。でも仕方ない…。WOWOWで今晩放送するしね。

今日の粗品は「Nurse Kitty」の爪磨き。

使い道ないな〜

これまたオークション行きやね…。
posted by nakacorn at 11:53| Comment(2) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

財布見つかる

5年ほど前、山科のスーパーに買物に行った時、財布を落とした。お気に入りのadabatの財布やった。それを失ってから大丸、高島屋と探したけどどこにも置いてなかった記憶がある。そして諦めた。確か\1,000-札6枚とともに消えた小銭入れ…。

  見つかりましたっ

これが突然出てきた。しかも5年ぶりに。
ゲレンデでボードウェアに着替えてて、胸ポケットに財布を入れました。確かに入れました。あれっ、ズボンのポケットにごつごつ感がある…。こっちに入れたっけ…。で、出てきたのは、5年前に失ったはずの小銭入れ。\6,637-入ってた。今の小銭入れも好きやけど、adabatの方がお気に入り。落としてなかったんやなぁ…。

戻ってきた〜っ

きのうあったいいこと。
posted by nakacorn at 08:17| Comment(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

『カルビ大将』

彦根まで帰ってくる道中、ホルモンの話で盛り上がって焼肉食べに行くことになった。
向かったのは彦根市外町の『カルビ大将』。テーブルにつくと、やってきたのは不機嫌そうなヤンキーっぽい女の子。飲食店では考えられんほどの不機嫌さ。まず、おしぼりとお箸を持ってきたものの、テーブルの上にどさっ〜。これですよ。

接客業失格

一人の店員の態度がお店の評判を決めるってのがわかってないんやろなぁ。「時給決まってるし関係ない」ってことなんやろ、若いなぁ。お店の教育がおかしいんやろか?検索する限り、「店員の対応が最高」ってあるんやけど。何か嫌なことでもあったんかな…。

そんなことは気にせず、まずは「お疲れさ〜ん」と生で乾杯。ジョッキ凍ってますよ。
そして注文したのは、ライスとホルモン。「カルビ」って名前がつく焼肉屋なのに、ホルモンしか食べんかった…。ここには、牛ホルモン、豚ホルモン、レバーがあって、そのホルモン盛り合わせをまず注文。そして、お薦めの「つぼ漬けホルモン」を頼んだ。しかし、ライスが遅い。注意書きによると、注文後20分かかるらしい。ふつう1合炊くのも15分くらいやろ〜。それにわざわざその都度炊いてるわけないやろし。高級料亭やないんやから…。その間に全部食べてもた。やっぱりお薦めだけあって「つぼ漬けホルモン」は最高に柔らかくて旨かった。あの脂具合からすると、たぶん大腸やなくて直腸あたりやと思うね。かつてそう言われて食べたそのホルモンは脂のっててとろけた記憶があるし。普通のお店ではなかなかでないところらしい。

ビールを一気に空けてしもて、デカデカと壁に貼り付けてあったお薦めの「プレミアムモルツ」を頼む。

瓶ビールって飲まへんな〜


 ビール工場で感激したプレミアムモルツ。
 でも、最近飲み直して期待外れやったビール。
 そして再びチャレンジしましたよ。

 まず〜。

 全然おいしくなかった。
 これが金賞をとったビール?
 生より高いのに…。
 最後まで残ったほどまずかった…。





それからいくつかサイドメニューを頼んで、気になったのがこれ。

鬼辛カルビクッパ

もちろん「鬼辛」っいうのに惹かれた。ふむふむ辛さを選べるらしい、もちろん「鬼辛」でカルビクッパを頼む。「もう一度考えて下さい」ってどんなんが出てくるんやろ〜。

そして運ばれてきたのがこれ。

どきどき…

見た目あんまり辛そうにないけどなぁ…。
そして口に運ぶ。


  ぎゃふ〜んっ



全然辛くない…。
しかも唐辛子のピリピリした味だけやし。
まったく深みがない…。
期待大ハズレ。
『地獄ラーメン』の足元にも及ばぬわ。

でもホルモンうまかったし大満足。そんなに高くもなかったし。

さて、ここから車乗り換えて京都まで2時間30くらいかな。彦根駅目の前やし電車で帰りたいな〜。新快速で60分。車より圧倒的に速い。そう2人で話しながらドライバーに軽く匂わしてみる。「いやいや送りますよ〜」想いは伝わらなかったらしい。その厚意に預かるとしますか…。

そして、帰宅したのは22:30まわってた。長かった1日、ほんとお疲れさまでした。

posted by nakacorn at 23:06| Comment(2) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『しらお』

22:00自宅まで迎えに来てもらい、大津に寄り道して彦根へ向かう。彦根で車を乗り換え、いざ奥美濃の『しらお』へ。深夜の彦根からだと奥美濃までは下道で十分、時間もまだまだあるし国道21号を走る。2:00すぎに出発してゲレンデに到着したのは4:30。土・日・祝日は4:00からリフト動いてるけど、8:00まで寝ることにした。
7:20起床、外は暖かく道路には雪も全くない。

駐車場

早速準備を始める。ここは穴場ということらしいけど、今日は車いっぱい。リフト混んでへんといいな〜。

足入らね〜

それから多少混雑気味のリフト券売場に並ぶ。

窓口ひとつだけ

ここは土・日・祝日の1日券が\4,500-と平均的な値段設定やけど、平日はなんと\1,500-と格安。駐車場も通常\1,000-のところ、平日は無料。平日くるならここやね〜。
チケットを購入してる人たちを眺めてると、だいたい7割くらいは窓口で購入してる様子。何でもそうやけど、当日の窓口で購入するのは一番損ってことを知らんのかなぁ…。割引も特典もない高いチケットを購入する気には全くなれん。ネットで調べたら簡単にわかることやけど、面倒なんやろか…。今回は、あらかじめコンビニで割り引きチケットを買っておいた。

\1,300-お得

\800-の食事券付きで\4,000-と\1,300-お得。これをチケット売場でリフト券に換えてもらう。

そしてリフト乗り場へ向かう。ゲレンデ前はしゃりしゃりの雪。

こんなもんやろ

最近暖かくて雪降ってないしこんなもんやろなぁ。

リフト2本乗り継いでようやく上までやってきた。所要時間15分ほど。2人乗りリフトしかないし、上まであがってくるのが一苦労。ここは高速リフトかゴンドラがほしいところ。でも贅沢は言えへんな…。

空いてるほう?

比較的空いてるほうかな〜。リフトの遅さはかなり気になったけど、ゲレンデの幅も十分にあるしええかな。横には「ボード・パーク」と称して、ジャンプ台やレール、ドラム缶なんかで楽しめる。

5年ぶりのボードと、ネットで購入した格安ボードでゴー。

全然乗れません…。ビンディングがブーツに合ってないし、ビンディングのスタンスや角度が合ってないってのもあったけど、それ以上にバランス取れんし、体重移動の感覚も身体が忘れてる…。でも、頭では滑れるイメージ満々で、それに対して身体がついてきてない…。こういう状態になるとどうなるかっていうと、重心が後ろ寄りになって、しかも抜重がうまくいかず無理矢理曲げようとするから逆エッジになってゴローン。

天地有用

しばらく滑ってると感覚が戻ってきて緩やかなところやったら大丈夫になってきたけど、ちょっと急斜面になるとスピードのって重心はどんどん後ろに寄ってまたまたゴローン。

滑って転んで大分県

しかもハイサイド気味に逆エッジになるもんやし、大転倒。こんなに激しく何度も転んだのは、始めた年以来ちゃうかな〜。手元のデジカメも次第に濡れてくる始末。
そんなこんなで8:30から12:30まで滑り続けた。そしていちばん下のレストハウスで昼食にありつく。

ランチメニュー最低

平均的な値段設定は\1,000-前後らしく、昼食券いっぱいの\800-のとんでもないカツ丼を食べた。スキー場ってなんでこんなにまずいメニューがこんな割高で売られてるのが不思議でならん。あまりにひどすぎた。コンビニのおにぎり持っていくほうがよっぽどマシやね。定番のカレーメニューには「どこのスキー場にも負けないカレー」なんて書かれてたけど、おばちゃんがどばどばと業務用ルーのレトルトパッチを鍋に開けてた。おもしろすぎる…。もっとまともなメニュー出したら口コミで流行ると思うねんけど…。たぶんそんなことも全く気にせんのやろね。

昼からは頂上まで行ってリフトの止まる15:30まで滑った。そして最後に下まで降りてくる途中また大転倒。その時、ビンディングから足が抜けた…。ありえんし…。そして、ブーツが割れた。へっ、ブーツって割れるもんなん?ソフトブーツやで?さすがに13年ものの年期の入ったブーツはゴムが経年劣化して硬くなってたのかもしれん。こんな見事に割れた。

ぱっくり

たぶんこれでボードは卒業。5年ぶりにやったけど、やっぱりボード自体あんまり楽しいとは思わんかった…。
もちろん雪山に行くのは楽しいし、次はファンスキーしてみたいな〜。そして、一番楽しいのは行き帰りの道中やったりする。

快晴のとってもいい天気でウェアの下にシャツ1枚でも汗かくほどやった。
そんな1日を終え、帰途につく。

快適車

帰りは東海北陸道を爆走。爆走っていっても定番の渋滞でノロノロ運転。高速で渋滞してたら意味ないやん。
いまだに東海北陸道は片側1車線の区間があるのが信じられん。開通して何年経っとんねん。

彦根までおよそ2時間弱、乗り心地のいい静かな車でゆっくりさせてもらった。いつも運転ばっかりやったけど、乗せてもらうって快適やね〜。この楽さを味わったらもう運転できんかも。もう車持ってないねんけどね…。

ドライバーさんお疲れさまでした。
直前まで行く気ゼロやったけど、行ってよかった。

お風呂で顔洗ったらヒリヒリヒリ。
快晴の好天で紫外線にやられたらしい。
鏡見たら顔真っ赤っかやった…。
雪焼けは初めての経験やね。
いつも天気悪いし。
こんなとこでも雨男パワー炸裂中。
posted by nakacorn at 19:04| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

5年ぶり

これからボードへ。
雪山行くの5年ぶり〜。
posted by nakacorn at 21:12| Comment(6) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生活のリズム

ここ数日、いつもより睡眠時間が長い。
その影響か、偏頭痛がひどい。
寝過ぎも体調に悪かったりするのかなぁ。
というより、生活のリズムが狂ってることに問題ありそう。
ということで、生活のリズムを取り戻すために3:00までゆっくり過ごすとするか…。
posted by nakacorn at 02:09| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電話

めったに鳴らない電話が今日は2回も鳴った。
1件目、0235-25-xxxx、見たことない電話番号やな〜。東北のあたり?でもためらわずに出る。

「はい、なかこおんです」

-「お久しぶりです〜」

「はい、お久しぶりです」


思わず返してしまった…。でも、そこからつながらない…。

-「後藤さんじゃないですか?」

「えぇ、違います」


プーッ、プーッ、プーッ…

突然切られましたよ。失礼な。


そして2件目、0725-54-xxxx、これ高槻あたりやな。もちろん出た。

「はい、なかこおんです」

-「あれっ、○○株式会社さんじゃないですか?」

「違います」

-「どうもすみませんでした〜。ほんとにすみません〜」


えらい腰低かったなぁ。でも、携帯電話にかけといて会社の名前あげるなんてありえんと思う。もしかして確信犯か?でもぜんぜん心当たりはない。たまに電話がなるとドキッとするなぁ。
posted by nakacorn at 00:45| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

『猫ふんじゃった』

『猫ふんじゃった』の歌詞を全部知ってる人はどれくらいいるだろう?
そんな疑問におもしろおかしく答えてくれる.

 猫バカ日記

今日もここは全開ですよ….
posted by nakacorn at 12:58| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

本名

郷ひろみの本名は、「原武 裕美(はらたけ ひろみ)」らしい。知らんかったな〜。
ちなみに、nakacornの本名は、「なか こおん」らしい。
posted by nakacorn at 23:02| Comment(6) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はちみつレモン

懐かしの味

もう20年近く昔の話、野球少年だった頃によく保護者のおばさまたちが作ってくれたレモンのはちみつ漬け。試合の合間に食べたのが一番おいしかったなぁ。そんなことをふと思い出して作ってみた。作ったといってもレモンにはちみつかけて一晩置いただけ。はちみつの甘さとレモンの酸っぱさがいい感じに混ざり合っておいしかったぁ。昔懐かしの味。そして、レモン3個分さらっとなくなった…。
posted by nakacorn at 21:58| Comment(2) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャットシッター

今日は2月22日、にゃんにゃんにゃんで「猫の日」なんて聞いたことがあるけどほんまかな。

京都新聞にキャットシッターの記事があった。愛猫家の留守宅に出向いて猫の世話をするというキャットシッター業を、京都で初めて手がけたという女性が「キャットシッター 留守番ねこの報告書」を出版したという。さまざまな境遇に置かれた猫との出会いや率直な感想、飼い方のノウハウをまとめてあるらしい。
にゃんこは突然やってきた不審者にはなかなかなつかへんし大変なんやろなぁ。ただ家の中にいるだけやったりして…。この本、立ち読みでもしてみようかな。

この記事、絶対おかしい。愛猫家やったら家にひとりぼっちにして他人に世話させようとは思わへんやろ。そんなん愛猫家やないわ。仕方なく家に残していく家はたくさんあると思うけど…。あぁ、にゃんこと同居したい…。

猫の世話「プロ」の体験つづる 左京のキャットシッターが出版

posted by nakacorn at 20:09| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さて、この時間から

0:30をまわった。いつも帰宅する時刻だ。
でも今日は残すところ寝るだけ。
朝までぐっすり眠れるぞ〜。
「早寝早起きは三文の徳」
明朝は有意義に時間を使うとするか。
posted by nakacorn at 00:28| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

笑Blog

なかなかおもしろいBlog発見.
猫好きでなくても楽しめるかも.
勝手に紹介.


 猫バカ日記
posted by nakacorn at 13:11| Comment(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

落ちる落ちる

今日は何度も意識が落ちた。
切迫感が一段落して気が抜けたのが原因かな。
もちろん睡眠時間0時間というのが最大の原因ではあるけど。
さてさて、これからは時間を有意義に使うぞ。
posted by nakacorn at 01:41| Comment(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

週明けから

週明けというのに徹夜で始まった。すでに4:00まわったし。でも今日は目もばっちりやし、頭も冴えてる。昨日6時間も寝たのがよかったらしい。ただ、寝過ぎたせいで献血行けへんかった。『僕の彼女を紹介します』の続きを観れなかったのが残念。気が抜けた日の朝は、顔がめっさ腫れてることが多い。下を向いて寝るのがあかんのかな…。さぁ、まだまだ夜明けまでしないといけないことは山ほどある。
ちなみに未読メールが800通を越えた。さすがにここまで来ると確認するのが億劫になる。堀江氏は1日に5,000通のメールを処理してたというから、その処理能力の高さには閉口する。
posted by nakacorn at 04:05| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「有言実行」の難しさ

小学生の頃、こんなことを学校でよく言われてた。

「無言実行」は最高評価
「有言実行」は当たり前
「有言不実行」は最低評価


ほんまに「無言実行」は最高位なのか?それは違う。何も言わずに実行しても、それを達成できなかった時、そのことを悟られることはないから。一番優秀なのは「有言実行」で、しようと思ってることを宣言して、そして見事に達成すること。これこそが最も難しい。何事もまずは宣言することが大事。

実はこれ、かつてのボス、稲盛和夫氏の名言。
posted by nakacorn at 03:08| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

データ修復方法確立

デジカメのデータ修復できた.やった〜.1枚だけおかしくなってたけど,なんとか見れる状態で見事に修復,残りは完全修復.よかったよかった.
メディア修復サービスや,修復ソフトをあたってはみたもののどれもイマイチで,結局あきらめてフォーマットしたんやけど,その前にバックアップは取っといた.そして,ダメもとでいろんな事してたら見事に復旧した.Windowsの動作で,裏で何やってるかわからんのもいくつか見つけたけど,メディア修復方法を確立できたことは大発見やった.でも敢えてここには公開しない.

さてさて,昨日のラーメンネタをアップしますかな.
posted by nakacorn at 20:56| Comment(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

負け

結局負けてフォーマット。
最近、画像消えるの恐れて、撮影直後に転送するようにしてたけど、今回は間に合わなかった…。画像確認する前に転送しとけばよかったと後悔してみる。「後悔先に立たず」痛い言葉。
posted by nakacorn at 06:16| Comment(2) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

データクラッシュ

IXYのデータがまたクラッシュ。コンピューターにメディア直付けしてもアクセスできず。画像復旧ソフトでデータ復旧中。でも見込み薄。

本気でデジカメ買い換え検討中。
貴重な画像が…。

posted by nakacorn at 03:34| Comment(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

『ととち丸』

ふらっと歩いてて偶然見つけたラーメン屋らしきお店『ととち丸』。辺りの住民以外、人が寄りつきそうもない住宅街のど真ん中に忽然と現れた、どうみても「住宅を改造しましたよ」というつくりのお店が気になってた。

お店にはみえない…

偶然にも開店時刻に重なって、のれんがでてきたところで寄ってみた。店内はまだ新しく、テーブル2席にカウンター7席、奥に座敷が2つあった。

さすがに狭い

店主は、水産高校の練習船で料理長を9年務めてラーメンの世界に足を踏み入れた。そして、「お客さんの集まるところで人気が出ても当然」と敢えて人気の少なく目立たないところを選んだという。そんなこだわりのラーメンは、湖国には珍しい塩ラーメンとのこと。なかでも、セットメニューがお得らしいので、「焼きめしセット」を頼んだ。これは、ラーメンに、餃子とミニチャーハンがセットになって\880-となかなかお得。まず、ラーメンを塩、しょうゆ(あっさり、こってり)、チャンポン(塩、みそ)から選ぶ。ここはスタンダードなしょうゆにした。順次運ばれてきたものを紹介する。
まずは塩ラーメン。画像データ破損により見苦しいかもしれんけど載せてみる。

見れるレベル?

そしてしょうゆ(あっさり)。

全然あっさりちゃう

ミニチャーハン。

どこがミニやね〜ん

餃子。

ニンニクきつい…

そして食べさしで汚いけどセットの様子。

ボリューム満点

ここのラーメンはとんこつベースかな。しょうゆあっさりを頼んだにも関わらず、かなり味は濃いめやった。そして独特の味わい、かつて食べたことのある「まぐろらーめん」によく似た味。スープは天然ダシしか使ってないとのこと。もしかしたらマグロペースかもしれん。塩ラーメンはあっさりとしたなかにも味に深みがあってなかなか旨い。さすが自慢するだけのことはあった。麺は細麺のようなちぢれ麺で、かなりかためで歯ごたえが残る。そしてスープはぬるい…。開店直後やったからかな…。ただ、絶品やったのは、ラーメンに入ってたチャーシュー。口に運んだ瞬間にとろけるような味わいは今まで食べた中で一番おいしかったといっても過言ではない。ただ、チャーシューが単品でメニューにないのが残念。チャーハンは、「どこがミニやねん!」とつっこみたくなるほどの大きさで普通サイズ。しかもこれがなかなか旨かった。餃子はニンニクの匂いが強すぎたけど、まあまあ旨かった。
このお店、期待してなかっただけに、合格点をあげれるレベルかな。ただ、店主とその奥さんの愛想が悪すぎ。もっと愛想よくすれば流行ると思うなぁ。にこっともしないのは飲食業として失格でしょ。ただ、人気はあるらしく、近所の住民が次々と店に来てた。
お店を出ても来店するお客が次々と見えてた。

わざとらしい?

場所はどこにあるか内緒。次は塩ラーメンを食べてみたい。
参考価格は以下の通り。

しょうゆらぁめん \600-
塩らぁめん    \650-
みそらぁめん   \650-
和風らぁめん   \600-
塩ちゃんぽん   \650-
みそちゃんぽん  \650-
チャーシューめん \200-up
餃子         \250-


他メニューは多い。セットメニューがお得なので、セットを頼むといい。
ただ、食べきれないほどの量が出てくると思うので女性にはお薦めしない。
posted by nakacorn at 12:10| Comment(6) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボード

今週末、ボードの誘いがあったけど、予定が合わず断念。
これからスーパーで買物して家飲み。

あっ、雪が降ってきましたよ。
posted by nakacorn at 00:52| Comment(6) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

焦点ずれ

最近焦点が合わないことが多い.
単なる睡眠不足か?それとも,すでに老眼が始まったか?
視線が宙を彷徨ってて,危険人物に思われていやしないか….
posted by nakacorn at 12:58| Comment(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キョーレツ

朝、匂いも嗅がず、よく確認もせず、ちょっと古くなった佃煮を口に入れた。
その瞬間、強烈に酸っぱいというか、刺激のある匂いがした。咄嗟に吐き出したら、白くカビのようなものが生えてた…。いやいや、ビックリしたね〜。その味に。こんな経験滅多にできない。
そういえば、はるか昔、ピチピチの大学生やった頃、レーズンパンを食べてたら、なぜか手が真っ黒になってた。まるで炭を触ったかのように。4,5個食べたところで、そのパンの味がおかしいことに気づいた。そのパンの正体は…、普通のバターロールに、びっしりと黒いカビが生えてたものやった。古いものを食べる時には、ちょっとは気をつけようと思う。いつもながら…。
posted by nakacorn at 06:10| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不眠症

今週始まってからの合計睡眠時間はまだ一桁台。
月曜3時間、火曜2時間20分、水曜0時間、今日木曜の予定は3時間。
でも、不眠症というわけではない。1日24時間じゃ短すぎるというだけ。
せめて1日48時間あったら有意義に過ごせそう。
というより、人生の1/3は寝てるわけやし、人生60年として40年覚醒し続けて、残りの20年を寝て過ごしたい。そんな人生もありかな。身体が持つわけないとは思うけど…。

さてさて、また不眠の限界時刻3:00が近づいてきた。
今日こそゆっくり寝るぞ。
posted by nakacorn at 02:42| Comment(4) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

『誰にでも秘密がある』

R指定では?

『誰にでも秘密がある』を観た。
イ・ビョンホンとチェ・ジウが共演した話題の作品。
彼氏を振ったばかりのミヨンは、二枚目実業家のスヒョン(イ・ビョンホン)に猛アタック。そして、見事に恋人の座を射止めた。スヒョンは、女心を知り尽くした完璧な男で、恋愛経験のないミヨンの次姉ソニョン(チェ・ジウ)も惹かれていく。また、夫との関係がすっかり冷え切った長姉ジニョンも、その魅力にやられていく…。

韓国映画にしては珍しく、R指定ではないかという内容。しかもチェ・ジウのイメージかなりダウン。観る価値のない作品といっても過言ではないほどひどい。そのひどさは、単なるラブコメとして流せないほど。貴重な睡眠時間をつぶした2時間。なくした時間は取り戻せない…。

『チェ・ジウ版101回目のプロポーズ』の彼女のイメージとは全く違う作品で、イメージダウンは必至。
posted by nakacorn at 05:51| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

別居中

愛しい娘と別れて早1ヶ月が経過した。毎日元気に走り回ってるのかな…。

自分で顔がかけないから、よくこういうことをする。よっぽどかゆいんやろなぁ。
耳を揉んであげることの次に好きなのが顔をかいてあげること。特に、鼻の頭からおでこにかけて。
そしたらグルグルいいっぱなし。

かい〜の

会いたい。
posted by nakacorn at 02:10| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

部屋の匂い

玄関開けたら部屋の中から変な甘い匂いがした。
いったい何の匂いやろう。もしかして誰かが侵入した?
まさかね〜。なんて思いながら匂いの元を調べた。
その発生源は、きのうの夜、唐揚げをしようとして使ったニンニクやった。
ニンニクってほのかに甘い匂いがするんやなぁ。
そんなニンニク、実は大好物。でもニンニク食べると周りの視線が冷たく感じる。気のせいかな…。
今日揚げる予定やった唐揚げは、551の差し入れによって明日に延期となりました。
posted by nakacorn at 02:26| Comment(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

献血後の楽しみ

献血して一週間ほどすると、自宅に血液検査結果が届く。

何がでるかなっ

これが献血の真の目的やったりする。
さて、今回の結果は…。やっぱり血小板取られただけあって、血小板がいつもよりはるかに多い21.3万/uLもあった。そして、コレステロールは192mg/dLかぁ。前日の夜に大好物の落花生を300g(2,400kcal!!)一気に食べたのにそれほど高くなかった。でも白血球がいつも限界ぎりぎりに少ないのに、ちょっと多めの6,800/uLあった。
こんな感じでずっとグラフつけてたりする。これを眺めるのは意外と楽しい。
posted by nakacorn at 02:55| Comment(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

部屋の匂い

帰宅したら部屋の中が炭臭い。
きのう派手に炭を使いすぎたか…。
それでも悪い匂いじゃないのが救い。
たぶんクロスも黒くくすんでるに違いない…。
posted by nakacorn at 23:51| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

月明かり

眩いほどの月明かり。冬の月ってこんなに高いところにあったかなぁ。ほとんど真上に見える。
posted by nakacorn at 23:29| Comment(6) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

買い替え時

お茶飲みながらコメント書いてたら、キーボードの上にばしゃっとお茶をこぼしてしもた。
すぐ拭き取ったけど、中の方にも入っていった気配。
壊れてくれると買い替えできるし、ちょっと期待。でも壊れてほしくもない…。
ロースペックすぎて最近かなりつらい。
posted by nakacorn at 22:40| Comment(2) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワタナベノボルとは

「ワタナベノボル」とは安西水丸さんの本名らしい。かなり驚き。では、「ワタヤノボル」は実在するのか?
村上春樹を知らん人には何のことかさっぱりわからんはず。
posted by nakacorn at 21:01| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

炭火焼き卵

「土偶ちゃん」改め「苺ちゃん」にそそのかされて、試してみた「炭火焼き卵」。
まずは、炭に点火して網の上に卵を載せる。今回は、少し強めの火力で炭4本使用。

たまご2個

ゆで卵と較べてどんな違いがあるのかが今回のテーマ。
しばらく転がしながら加熱を続ける。すると、「ポンッ」と1個亀裂が入った。ちょっとビックリしたなぁ。電子レンジの二の舞かと思ったくらい。でも、爆発まではいかず、外観は普通の卵。

軽く亀裂発生

加熱することおよそ1時間、いい感じにできあがった「ゆで卵」ならぬ「炭火焼き卵」。色合いがおいしそう。

いい感じ?

半分に割ってみるとこんな感じ。

ちょっと焼けすぎ

ちょっと黄身が焼けすぎのような気もする。どれくらい時間かけたらいいのかわからんかったししょうがない。さて、そのお味はというと、旨い、純粋に。茹でてつくるより白身に弾力があって、黄身も味が深いと感じた。グルメ音痴でもわかったくらいやし、味にうるさい人はその違いには驚愕するはず。この卵食べてしまったら、普通のゆで卵はもう食べれんと思う。卵好きの方は一度チャレンジしてもらいたい。でも、爆発には注意。

これからバーベキューする時は生卵持っていくの忘れんようにしよっと。
posted by nakacorn at 18:20| Comment(4) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出番非ず

今年の冬は20年ぶりの寒さらしい。
でも家の中は例年より暖かい気がする。
この冬はまだ暖房使ってないし。
つけるまでもなく暖かい。

そんなことで、邪魔な我が家の暖房機器、ガスファンヒーターはしまわれることになった。

出番なく…

この冬は出番なかったけど、来年はがんばってね。
posted by nakacorn at 16:46| Comment(4) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日はお日柄も良く…

お見合い

「京都ホテルオークラ」にやってきた。
posted by nakacorn at 14:43| Comment(6) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

サソリを喰らう

興味なし

サソリを食べた。唐揚げで。
おいしいものではなく、パリパリで味気なかった。
「旨いもの」というより、ただのネタやね。

この居酒屋、オーダーを暗記するのが方針らしいが、頼んだもん全然通ってへん。
何のアピールかしらんけど、客の評価はかなり低いで。そして高い。
ああいうオーナーが店を潰すんやろなぁ…。
posted by nakacorn at 02:41| Comment(4) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

ニューヨークタイムス

最近、ニューヨークタイムスが長い。
暖かいときはシャワーで10分。
さすがに冬の間は湯船につかる。
それも半身浴で30分。
30分も入浴タイムに充てるのは贅沢というもの?
温泉ならなおよし。


それから…
posted by nakacorn at 01:56| Comment(6) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

『猟奇的な彼女』

僕の彼女を紹介しますへと続く

『猟奇的な彼女』を観た。

大学生のキョヌ(チャ・テヒョン)が、偶然地下鉄のホームで酔っ払いの彼女(チョン・ジヒョン)と出会い、そこから始まるはちゃめちゃなコメディもの。その彼女は「猟奇的」とあるように、暴力女である。口癖は「ぶっ殺す」。気にくわないことがあるとグーで殴るのはちょっとひく。でも次第に丸くなっていく。
韓国映画特有(?)の二部構成で「前半戦」と「後半戦」に分かれる。不思議と戦闘シーンが多くて、前半のそれは『トゥームレイダー』を思い出させた。作品のなかでは『ターミネーター』といってたけど。
そんな退屈な二部を終えると、「延長戦」が始まる。これこそがこの映画の見どころやと思う。詳細は見てのお楽しみということで。ちなみにこの作品、ネットの掲示板に書かれたものが原作という『電車男』に似たもの。韓国では500万人動員したとか。

心に残った言葉。

「運命というのは、努力をした人に偶然という橋を架けてくれる」

この映画、お薦め。
posted by nakacorn at 05:52| Comment(8) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『謎の殺人図鑑』

酷本

斎藤栄著、『謎の殺人図鑑』を読んだ。
装丁の猫に惹かれたんやけど、内容はさっぱりやった。
この作家の文章は、中学生か小学生でも書けるようなレベル。そして展開がわかりやすすぎて全く謎めいてない。あまりにくだらん本やけど、つまらんすぎて最後まで読んでしまった…。こんなレベルでも作家になれるのかと思った作品。ほんまビックリするくらい。

ちょっと酷評が過ぎましたか…。
posted by nakacorn at 00:50| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

コンビニの店員にもの申す

徒歩1分のところにある『セブン・イレブン』に行ってきた。コンビニ嫌いでも、1年に数回はコンビニに行くこともある。それは深夜に荷物を発送する時。コンビニの店員は、商品の購入や各種振込などは慣れてるけど、荷物の発送に関しては慣れてない人が多い。そしてなぜかそういう新米バイトちゃんに出会う。処理の仕方がわからなくて、あせってパニックに陥ってしまうことがよくある。長いこと運送会社でバイトしてた私は、ゆっくり待ってあげるし、逆に教えてあげたりもする。今日もそんな日やった。荷物1つ送るのに20分くらいかかってしまった。それはそれで楽しいけど、レジに立つからにはそれなりの教育を受けて、一連の作業は難なくこなせるようにしておくのがプロとして当たり前ではないのだろうか。

そんなコンビニが嫌いなので、荷物の発送はいつもヤマトの事務所に直接持っていく。ここは徒歩10分。さすがにモニターを運んだ時はつらかったけど、対応の良さと業務の迅速さは本職だけあってとても気持ちいい。デポの窓口も24時間受付にしてくれたらいいのになぁ…。
posted by nakacorn at 03:07| Comment(0) | 企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

「焼きたてパン」プレゼント

京都駅前献血ルームでは、この2月から6月までの期間、毎月第一火曜日に献血すると、京都王仁ライオンズクラブの提供で「焼きたてパン」をプレゼントしてくれるらしい。ただし先着60名限定。

パン好きとしては、毎月第一火曜日が献血デーになるのはいうまでもない。
posted by nakacorn at 03:10| Comment(4) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

『ポップコーン』

昨年夏に放送してた韓国ドラマ『ポップコーン』で韓国ドラマデビューを果たした。
映像がきれいすぎるという違和感もあったけど、なかなか楽しめる脚本やった。
そして意外と韓国語は簡単に思えた。数話見てると何を言ってるのかだんだんわかってきたのが不思議やったくらい。それから、ソン・スンホンにはまってしまった…。かっこよすぎ。ソン・スンホンといえば、『夏の香り』をはじめ、今放送中の『ロー・ファーム 法律事務所』にも主演してる。韓国パワー侮れぬ。
『僕の彼女を紹介します』で韓国映画に再会してふと思ったたわごと。
posted by nakacorn at 01:57| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

かな〜り不安定

LOVELOGメンテナンスしてからかなり不安定になってる。しかも重い。
またいらんことしたんちゃうんか…。
12月以来快適に動いとったのに…。
頼むでほんま。
posted by nakacorn at 17:42| Comment(2) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一服

出かける予定してたけど、いろいろ家事してたらこんな時間…。
ちょっと一服してココアでも飲もうかなと。

これ以外ありえない

ココアといえば、バンホーテンでしょ〜。これ以外考えられん。
蓋を開けるといい香り〜。あっ、よだれ出てきた。

最高の香り

甘いものが苦手なだけに、砂糖はかなり控えめにして練る。
そして暖めた牛乳を注いで完成。

おいしそう?

旨〜。さすがバンホーテン。でも、たぶん森永でも気づかんと思う…。
午後は優雅に炭火を見ながらBlog更新して過ごしますか…。

カップが欠けてるのはご愛敬。
posted by nakacorn at 15:12| Comment(10) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

干支特集

1月29日(日)の朝刊にこんな折り込みが入ってた。

ワンニャンいっぱい

今年の干支にちなんで、我が家のイヌ自慢写真である。もちろん写真はイヌだけやなくて、ネコもインコもカメもいた。しかも表裏の4面に渡って。そんななかで一番かわいかったのを選んだ。

下京区のミミちゃん

やっぱり猫が好き
posted by nakacorn at 09:19| Comment(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WOWOW無料放送

本日5日(日)はWOWOW無料放送デー。
毎年アカデミー賞を独占生放送をしてるWOWOWだけに、今日は「アカデミー賞&グラミー賞放送直前スペシャル」と題して特集してる。ただ、無料放送の日は特集ばっかでまともな映画を放送してないというオチがある。
posted by nakacorn at 08:09| Comment(0) | 企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

血小板献血

献血してきた。受付では、渋い顔で、

「今日は血小板か400mlでお願いできますか?」

と。血小板の少ない私は、この時点で400ml確定やと内心思った。検査をすると、

「今日はPC(血小板)お願いします〜」

やって。ラッキー、血小板献血は5年ぶりくらいになる。

「今日は朝から血小板採れてラッキーです」

「私も400mlじゃなくてラッキーです」


両腕を出しされるがままに身体を任せると、針は片腕のみに刺しただけやった。血小板献血といえば、両腕に針を刺すものと思ってただけに意外やった。血小板献血でも片腕の機械と両腕の機械があるらしく、京都駅前ルームには片腕の機械しかないらしい。ちなみに、四条ルームでは両腕やった。その違いは、単位血液あたりの血小板採取量が片腕の機械は少ないとのこと。でも採血時間は同じらしい。機械にもいろんなタイプがあるらしい。でも両腕やと顔がかゆくなってもかけず、看護士さんにかいてもらったりと身動き取れないし片腕のほうがいいなぁ。

DVDは『僕の彼女を紹介します』を選んだ。自殺シーンに始まり、気の強い女性警官と気の弱い女子校の教師との恋愛もの。ありえない設定にありえない展開、違和感のある映像やったけど、なかなか楽しめた。落石にあって川に落ちたふたりが助かって、ここで終了。1時間って短いなぁって思ったら二部が始まった。二部構成なんや…。
そして献血終了。あれれ…、これからっていう時やのに。でも1時間も見れた。血漿献血やと40分しか見れんからちょっと得した感じ。再来週の続きが楽しみやね。
26日(日)にWOWOWで『猟奇的な彼女』と『僕の彼女を紹介します』が放送されるからそれまで待ってもいいんやけど。ちなみにその日は『オペラ座の怪人』も放送予定。劇場で寝てしまっただけに外せない1本。

チョン・ジヒョンのキャラは○。

posted by nakacorn at 12:22| Comment(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『天天有』と『天下一品』

ひさびさにラーメンを食べた。
まずは、激戦区一乗寺のなかでも1,2位を争う名店『天天有』

懐かしののれん

あまりにも有名やし知らない人はいないやろう。最近では、烏丸四条の複合商業ビルCOCON烏丸の地下1階や龍大前に支店を出したり力強い。ここに来るのは学生以来かなぁ。お腹壊して以来疎遠になってた。こののれんに懐かしさを感じる。26:00前というのにさすがに店内は満員で、10分ほど待った。そして店内に入ると、ガラッと変わった雰囲気に愕然としてしまった…。

整然

あのボロボロのテーブルとイスが並んだ汚い雰囲気が一新され、小綺麗な居酒屋みたいになってた。カウンターに座敷が3つ。座敷のおかげで店内がかなり狭くなったように感じた。この雰囲気ですでにラーメンには期待できなくなってた。機嫌の悪そうな店主に3人のアルバイト、その雰囲気も険悪やった…。
もちろん食べるのはシンプルな「ラーメン」。その店の味を知るには、一番シンプルなものを食べるべし。

これが天天有

天天有独特の白いスープはどこいったの?溢れるほどのチャーシューはどこいったの?\550-って値上げもしてるやん…。そんな風に疑問を感じながら味わう。

こんなん天天有じゃね〜。

ありきたりのラーメンになってた。かな〜りがっかり。この味で混雑してるのは、たぶん味やなくて評判だけやと思ったね。ここも落ちたもんやわ…。もう二度と来ることはないやろな。

うっすらと雪が積もった北山通りを西に向かい、千本を下って丸太町通りとドライブ。それから『天下一品本店』に向かう。

きらきら


えらい煌びやかなネオンやなぁ…。
しかも本店のオーラがあれへん…。
天一は好きやけど、ここ本店は10年近く来てないな。なぜなら、「辛い」と評判やから。天一は関西に150店近くあると思うけど、同じ味の店はどこにもない。その店の味がかなり出るラーメン屋である。ちなみに、一番好きな天一は「西大路九条店」。西大路九条の東南角に位置してて、CMにも出たことがある店。久しぶりに行ってみたいな…。







さっそく店内に入る。するとこれまた雰囲気ががらっと変わってた。

おかしなラーメン事情

メニュー多すぎ。カウンターの上に並んだメニューは何?調理場が全く見えんし。名物社長もたぶんもうここにはおらんねやろなぁ…。メニュー見てみたら、「カツ丼」なんてのもあった。この時点で天一は終わったと思った。ラーメンだけでは勝負できないことを宣言してるようなもんやん…。客が全然入ってないのもよくわかるわ。
最近話題の「こっさり」はメニューになってた。その名も「屋台風らーめん」。ただ「屋台風」ってつけたら流行ると思ってるらしい。さんざんマイナスイメージを与えられて運ばれてきたのは「並こってり」。

チャーシューでかっ

おっ、チャーシューがでかくなってるやん。でもペラペラなんは変わってない。しかもスープが黄土色、すでにまずそうやし。もっと澄んだ白いスープのイメージがあるんやけどなぁ…。
そして、一口すすって第一声。

「辛っ」

やっぱり塩辛かった…。こんな味やったら客も遠のくわ…。最近手抜きすぎちゃうかな…。京都のラーメンが奈落の底に落ちていくのがみえた。一気にとんこつ嫌いになってしまうくらいショックな出来事やった。

こってり系を2店はしごしたけど、いずれも撃沈。もう当分ラーメンはいらん。

posted by nakacorn at 03:25| Comment(2) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

予報通り

ほんとに降ってきましたよ….
posted by nakacorn at 00:03| Comment(4) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

粉雪

夜半から明日にかけて雪の予報.
最近の雨で,もう冬も終わりと思ってただけに,寒の戻りが嬉しかったりする.
今シーズンこそボードしに行きたいなぁ.ここ5年ほどしてないし.

汗かきとしては,夏より冬のほうが好き.
posted by nakacorn at 13:09| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

40時間

40時間覚醒中。さすがに自分でもやつれてるのがよくわかる。
ふと気を抜くと、簡単に意識を失うのが怖い。
今日は22:00に寝るぞ。
posted by nakacorn at 21:45| Comment(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パイナップル

pine

ふと食べたくなって切った。
パイナップルなんて久しぶりに食べたけど、なかなか旨い。
そして歯の隙間にはびっしりパイナップル。

こんな夜更けにパイナップル囓ってる人いるかなぁ…。
posted by nakacorn at 04:02| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

茨城県と茨木市

茨城県も茨木市も「イバラキ」と読む。
でも「イバラギ」と読んでる人は少なくない。
これを機会に改めよう。
posted by nakacorn at 03:40| Comment(6) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全頭痛

偏頭痛ならぬ全頭痛に見舞われてる。
いや、本頭痛か?
しかも胃が痛い…。
身体がボロボロなここ最近。
3日連続の雨で身体がなまったか。
posted by nakacorn at 03:13| Comment(6) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

懲りもせず…

懲りもせず、食卓にあがったのは…。

好きやね〜

生食用生牡蠣。しかも消費期限は1月29日ときてる。ただ、今回は広島産。牡蠣といえば広島やろ〜。
でもさすがに生食は危険を伴うし、加熱調理することにした。思いつくのは『ワイン蒸し』。ようわからん横文字の白ワインを鍋に入れて軽く火を通した。これがまた旨い〜。牡蠣って加熱してもおいしいんやなぁ。大きさが1/3くらいになってしもたのは残念やったけど、味がぐっと凝縮された感じやった。あたる危険もぐっと下がっていいことだらけ。

憎さあまってかわいさ百倍。
posted by nakacorn at 02:12| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。