2005年11月30日

お腹へったよ〜

腹へった〜

3日間も留守しててお腹減ったよ〜。
おいしいもんちょうだい。
posted by nakacorn at 22:44| Comment(14) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平井堅

最近、fmosakaで平井堅の曲がよくかかってる。
今日も11:30からの「LOVE FLAP」でノンストップでずっと平井堅。
「平井堅ベストオブザベスト」と題して特集してるらしい。これだけやってるってことは何かあるのかな?
たった今、平井堅でいちばん好きな『LIFE is... -another story-』がかかってたし書いてみた。
posted by nakacorn at 12:40| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天ぷら鍋焼うどん

きつね鍋焼うどん

セブン・イレブンの「天ぷら鍋焼うどん」を食べた。
コンビニの弁当なんて食べれたもんやないとあなどってたけど、これがほんまに旨かった。
お湯を入れてから一度煮立てるという作業が入るけど、そこらへんのうどん屋で食べるより旨いかも。
これで\300-って安すぎへん?コンビニ恐るべし。

写真は「きつね鍋焼うどん」。期待してなかっただけに写真撮り忘れた…。
posted by nakacorn at 12:37| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

脊髄小脳変性症と木藤亜也

ドラマ化され、文庫本もベストセラーになってる木藤亜也さんの闘病日記、『1リットルの涙』を読了した。
14歳の時、治療法が見つかってないといわれる「脊髄小脳変性症」にかかり、25歳で他界するまでの間の14歳から20歳までの日記をまとめたものである。

書評では「生きていく希望が見えた」など、いいことばかり見かけるけど、実際のところそうは思えなかった。発病して、ただただ泣いてばかりで自分の弱さや甘さが露見し、精神年齢が低いまま成人してしまったように思えた。もちろん、発病してみないことにはその本当のつらさは理解できないと思うけど、少なくとも「力強さ」を感じたり「生きる勇気が沸く」なんてことは思えなかった。終始「泣いた、泣いた、泣いた」ばっかりで、考え方が後ろ向きすぎる。
そして、毎日を綴っただけの日記をそのまま本にしただけあって、非常に読みにくいものになってる。
「物語」としてはいい作品かもしれないけど、「書物」としてはそれほどでもないような気がする。

あとがきに、主治医やった山本住卆萓犬函∧譴任△詭敍D�香さんの綴った文章がある。どちらかというと、本編よりこの最後の2編に心をうたれた。この本のクライマックスは、この最後に尽きると言っても過言ではないほどである。手元には、その木藤潮香さんが綴った手記『いのちのハードル』がある。これは読む場所を考えないといけないかもしれない…。
posted by nakacorn at 20:57| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山村紅葉殴られる

本日29日午前9時半ごろ、京都市伏見区にある御香宮神社の本殿前で、テレビ番組を収録中の女優、山村紅葉さん(45)が、近くにいた男に突然、素手で左ほおを1発殴られた。男は現場にいた撮影スタッフに取り押さえられ、駆けつけた伏見署員が暴行の現行犯で逮捕した。

スカパーの「京都チャンネル」で放送されてる「山村紅葉のキラリ」の撮影をしてた最中やったらしい。
本殿の賽銭箱前で神社を紹介してたところ、左側にいた男が「御香宮神社で撮影するとは何ごとや」と言っていきなり襲いかかってきたという。

山村紅葉といえば、亡き母である山村美紗原作ものの2時間ドラマで脇役として出てるくらいにしか知らない。しかもべたべたの脇役で。「親の七光りではなく実力で勝負したい」と大阪国税局に入ったらしいが、すぐに辞めて結局「親の七光り」にあやかった。あの芝居では絶対売れんしな…。

『御香宮』は、境内に湧き出る水が有名やったかな。ここら辺は伏見の酒蔵があるくらいやし、よっぽどいい水が出るんやろう。3年前まで近所に住んでたけど、ここに参ったことはなかった。
posted by nakacorn at 18:40| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

平日の紅葉狩り

京都観光を兼ねて母と姉を連れて紅葉狩りしてきた。
紅葉狩りといえば、京都で1,2位を争うのが『永観堂』『東福寺』
確か去年も母と姉がこの時期京都に来てて、『東福寺』に行った。去年は紅葉がいまいちやったけど、十分すぎるほど感動してた。さらに、「初詣か?」と思うほどの人混みに辟易もしてた。

今年はお薦めの『永観堂』へ。
まずは『南禅寺』をぶらっと散策する。「今年は遅い」なんて声もあったけど、もう散ってるのもあった。今がちょうど見頃かな〜。ただ、今年もあんまり綺麗じゃない…。それでも去年に較べたらまだマシなほうかな。
それから『永観堂』へ向かう。ここは通常の拝観料は\500-やけど、紅葉シーズンだけ\1,000-に値上げする。ガードマンや掃除にお金がかかるのはわかるけど、\1,000-出してみるほどの紅葉やない。ここに来るのは4回目やけど、中に入ったのは1回のみ。あとは、入口横から中の様子を見ただけ。そして今回もここから見ただけで中には入らんかった。そこから十分紅葉見れるし。
それから時間があまったし、『哲学の道』を歩く。京都生まれ京都育ちの母はなぜかここに来たことはないらしい。それどころか、『永観堂』にも『銀閣寺』にも来たことがないらしい。ほんまに京都人なんやろか?
『哲学の道』はちょうどよく紅葉してて、一ヶ所、ものすごく鮮やかな燃えるような赤色の紅葉があった。さすがにここは人だかりができてた。あとはぼちぼち。
途中、「五建外良屋」でお茶しようとしたけど、店員がなかなか来いひんかったし、トイレ行って水だけ飲んで出た。そこからちょっと北に歩いて右側にある「京菓子長芳堂」で\200-の葛餅を食べた。安くて旨かったし、ここお薦め。なんでも「2番目においしい店」やとか。

紅葉はそこまでにして、四条通りへ移動。そこから買物が始まった…。

観光シーズンまっただ中でもさすがに平日は混んでなかった。土・日に観光地を歩くのは気がひけるけど、平日なら気持ちよく回れる。地下鉄もバスも道も混んでへんし。ただ、平日(特に月曜日)は休んでるお店が多いし月曜は避けた方がいいかもしれん。

借りた車の中にデジカメを忘れてきたのは失敗やったな…。
せっかくの紅葉狩りでも写真は1枚も撮れんかった。
posted by nakacorn at 21:05| Comment(4) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歩きたばこ

たばこの火がついてる方を外に向けて、肘を折って歩いてる高校生風の2人組の女の子を見つけた。
「見つけた」というより、前を歩いてた。しかも、混雑してる狭い地下通路、ちょうどJR地下東口からアバンティに抜ける地下自由通路でだ。
たばこに火をつけたまま、吸うこともなく話に夢中になってた。たばこを持った手を広げてるから、抜かすに抜かせない。たばこの先はちょうど大人の顔あたりで、前から人が来ようが引っ込める事さえしない。
さすがにここまで迷惑な喫煙者には初めて出会った。しかも吸う訳ではなくて、吸う格好をしてるだけ。それがかっこいいとでも思ってるのか?あまりに迷惑やったし、追い抜きざまに肘をわざとぶつけた。服が焦げないか心配やったけど、うまく肘だけに当たった。すると「ちっ」と音を立て、2人で文句を言ってた。もちろんたばこはそのままで。

こんなアホな奴らを戒めることはできないもんやろか…。
posted by nakacorn at 19:41| Comment(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こらっ!

今朝、夢を見てた。
どんな夢か、ここでは伏せる。
夢の中で、「こらっ!」って大声で叫んだ。
そしてその声にビックリして目覚めた。
そう、現実に叫んでた。

自分の声に驚いて目覚めたのは初めて。
posted by nakacorn at 07:06| Comment(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

『風葬の城』

新たな手法

内田康夫の『風葬の城』を読んだ。
白虎隊のふるさとである会津を舞台にした物語である。もちろん、主人公は浅見光彦。この作品は、読み進めるうちに違和感を感じてた。この違和感は、作品の中で浅見自身からみた描写が全くなく、浅見という青年を周りの人間がどう感じているかという観点で書かれてることであると気づいた。
最後のあとがきで内田康夫がこのことを説明してるが、この試みはなかなか面白かった。今までの内田作品のなかで2番目に面白い。1番は『上海迷宮』かな。そして、浅見シリーズはいつも最後まで一気に読んでしまう。
村上春樹の次に好きな作家やわ。
posted by nakacorn at 23:09| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ついに我が家も液晶へ

2年ほど前からブラウン管テレビの調子が悪くて、電源を入れた直後は画像が出なかったりしてた。さらに、たまに音がでないこともあって、「そろそろ寿命やな〜」とも思いつつ、逆に調子がよくなってきてる様子やった。でも、突然ご臨終されました。映像が同期できんなって垂直方向に流れて何が映ってるのかわからんなってしまった。これを機にブラウン管とはおさらば。'92年製やし13年間、トラブルなしによう頑張った。
そして次に登場したのは液晶テレビ。しかも60inchという大画面!
「えらい奮発したな〜」
これまでの29型ブラウン管に較べたら、映像が明るくて見やすい。でも斜めから見るときついんやな〜。

大画面液晶?

さむっ。

これぞ6inch液晶。およそ10年前に買った車用のテレビっす。これにコンパクト用カメラの三脚をスタンド代わりにかましてるのさ。なかなかコンパクトでええやろ。もちろんテレビチューナーがついてない純粋なモニターやし、HDDレコーダー経由して見ることになる。
でもこれでいいねん、普段テレビ見いひんし。
まだプラズマ、液晶は買い時やないと思うし、映画観賞用にプロジェクターでも買おうかな…。
posted by nakacorn at 22:42| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

『大喜』

朝熊岳でお参りした後、宇治山田駅前の『大喜』で食事。
ここは、木造建築の割烹料理店で、宮内庁・神宮司庁御用達という老舗らしい。1階玄関横にあるいけすには車エビや伊勢エビ、アワビなどの海の幸がわんさかたたずんでた。2階に上がりちょっと狭い20畳ほどの宴会場で、料理は地元の海や山の幸を彩り豊かに盛り合わせたという懐石。
ここの料理はほんまに旨かった。さすが宮内庁御用達。\5,000-くらいの料理やったんかな〜。満足満足。
宴もたけなわになってくると、従姉妹の息子さん太智くんがビールを注いでまわった。さすがにこんなかわいい子が注いでくれたら断れんよな〜。

かわいい〜

この時はなぜかビールやなくてかっぱえびせんをくれた。
太智くん4歳、これくらいがいちばんかわいい時やなぁ…。連れて帰りたいくらい。
左後ろに写るのは太智くんのお婆さん、私の叔母さんにあたる方。

この子が異常になついてしまって、トイレ行きたくなる度に手を引っぱられ、お風呂も一緒に入った。
こんな小さな子供とお風呂に入ったことないしどうしたらいいかわからんかったけど、自分で頭からお湯かぶってくれたし全身洗ったった。

あ〜、子供欲しいなぁ…。
posted by nakacorn at 22:33| Comment(6) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝熊岳へ

9時すぎに家を出て休憩しながら国道1号を走ること3時間30分。ようやく伊勢についた。片道130kmの道のり。3時間弱くらいと思ってたのに意外と時間がかかった。
四十九日ということで、親戚も遠くからは集まらないやろうと思ってたら、告別式と同様のメンバーやった。予定変更して来てよかった…。従姉妹の子供2人の遊び相手になりながら軽く昼食を摂ってると、すでに時刻は14時でお坊さんがやってきた。
祖父の十三回忌と祖母の四十九日法要を同時におこない、ふたつのお経を聞いた後、近所のお墓に納骨に行った。それから、鳥羽スカイラインを走り、頂上付近にある朝熊岳の奥の院へ卒塔婆供養に向かう。ここでもお経を聞いてお参りした。

ずらっと並ぶ卒塔婆

朝熊岳から見る景色はとても綺麗で、紅葉が鮮やかやった。天気がいいと富士山も望めるらしい。
気がつくとすでに時刻は16:30、足早に朝熊岳をあとにした。
posted by nakacorn at 18:51| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊勢へ

これから祖父の十三回忌と祖母の四十九日法要で伊勢へ。
いつもは近鉄特急でビール飲みながら行くんやけど、今回はVitzを借りて行く。3時間のドライブ。
車の方が荷物持たんでええし楽いうけど、1,000ccのVitzに大人3人、帰りは4人乗って鈴鹿峠を登れるんか?
2人で西名阪の坂上るのも必死やった記憶がある。街中走ってる限りは快適やけど、高速で坂に差し掛かると一気に60km/hくらいまで失速。高速で2ndに落としてフルスロットル、エンジン唸って会話もできん。こんな車快適ちゃう。1,000ccクラスの普通車より、軽自動車のほうがよっぽど快適に思える。
posted by nakacorn at 07:34| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

飲んだ

久々に飲んだ。24時間ぶり。
懐かしの地、瀬田で飲んだ。
瀬田に足を踏み入れたのも10ヶ月ぶりくらいか?
いや、春に散髪行ったから半年ぶりか。
4時間いて、ただただキリンの生ビールを飲み続けた。7杯くらいかな…。やっぱり生は旨い。

こんどはJRの混雑にはまった。
JRはそれほどでもないな〜。
大阪から京都に向かう新快速は深夜までぎゅうぎゅう。絶対大阪では仕事したくない。
それ以上に大阪が嫌いなんやけど…。
posted by nakacorn at 23:47| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年賀状

年賀状印刷した。ここ数年手書きにしてるんやけど、毎年必ず印刷の依頼がくる。
依頼が来るってことは、そのデザインを考えないといけない。そして本屋に並んでる素材集を購入することになる。これがまた高い!数年前までは\980-やったけど、年々値上がりして\1,300-にもなってる。たった1回きりでこれは高いよな〜。しかも使う素材はたいていひとつだけ。まさか12年後も使うとは限らないし無駄やと思いつつも購入した。
そしてすでに無用になってしまった…。こういう消費物を売るのってうまい商売やと思うね。

そんな印刷の見返りは、年賀状を無償でもらえること。ただし20枚。インク代をあわせると…、確実に赤やね。もちろん見返りを期待してやってるわけやないしええねんけど、毎年素材集を買わなあかんのがつらい…。
posted by nakacorn at 23:03| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

S2000の夢

S2000の夢を見た。
過激に峠を走り回ってる夢。
そして帰りはねずみ取り。
緩やかな下り坂で、15台くらい連なってる横を追い越ししてる最中やった。その時のスピードは150km/hくらいかな…。反対車線を走ってたからかひっかからんかった。それどころか、「止まれ」の旗をもったおっさんらはそっぽ向いてた。夢の中の出来事やし何でも起こり得る。

S2000の記事読んだからこんな夢見たんかな…。
それとも近々手放すから?
深層心理を探るのに夢はとても役に立つ。
posted by nakacorn at 06:02| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

飲んだ

久々に飲んだ。10ヶ月ぶり。
田辺で飲んだ。和歌山の田辺やなくて、京都の田辺。京田辺ともいう。
やっぱり生ビールは旨いね。缶ビールとはひと味違う。気がする…。

通勤時間帯の近鉄に乗ってしまってひどい混雑。
でも、おしくらまんじゅうは嫌いではない…。
posted by nakacorn at 23:51| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『1リットルの涙』

やっと見つけた

やっと見つけた、『1リットルの涙』『いのちのハードル』
小さな書店では品切れ中でも大きな書店では『1リットルの涙』は置いてあった。それでも『いちのハードル』はなかなか見つからなかった。行きつけの「旭屋書店」で探すも、やっぱりなくて『1リットルの涙』だけ持ってレジへ。そして、支払いをしてお釣りを貰おうとしたら、あれ?レジの横に『いのちのハードル』積んであるやん!すかさず追加購入。検索コンピュータで調べても「取り寄せ」になってたのに、こんなとこにあったとは…。こりゃ一杯くわされましたな。

読んでた内田康夫はそっちのけで『1リットルの涙』から開く。
最後まで読み切れるか不安や…。
posted by nakacorn at 20:34| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘッドセット

無駄遣い

skype用にとSofmapでヘッドセットを買うてきた。ヘッドセットっていうたら聞こえがいいかもしれんけど、ただのマイク付きイヤフォンやし。
エレコムの\1,027-のを選んだ。モノラルやけどマイク一体型でいちばん安かったし。\958-のもあったけど、ステレオイヤフォンでケーブル途中にマイクがあるやつやったし避けた。
できればUSB接続のが欲しかったけど、\3,000-を越えるのでやめ。φ3.5mmピンジャックもので我慢した。USB接続でしかもBluetooth通信型でワイヤレスのもあった。これ\9,800-なり。さすがそこまで手が出ない…。欲しかったけど…。

使ってみると意外や意外、\1,000-にしてはいい音声してるやないの。でも雑音が多い。これはP2Pの問題かなぁ…。今のところ雑音多いし、プチプチ途切れるわで環境最悪。そして、このブツは一度耳に装着しただけでお払い箱になってしまった…。安物のにしといてよかったわ。

それから、スパイウェア対策ソフトコーナーにspybotが\4,800-で並んでたのを見つけた。
有償のもあるんやね。無償ので十分やと思うけど。
ちなみにうちのコンピュータにはウィルス対策ソフトは入ってない。「今どきありえへんっ!」って思うかも。
でも必要性を全く感じてない。そんなこといいつつ、もし感染したら泣くんやろなぁ…。
posted by nakacorn at 20:16| Comment(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

S2000マイナーチェンジ

デキはどれほど?

今日、S2000がマイナーチェンジして発表された。
いちばん大きな変更点は排気量が2.0Lから2.2Lに変更されたことである(正確には1,997ccから2,156cc)。87.0mmのボアはそのままでストロークを84.0mmから90.7mmに6.7mmロングストローク化して低中速トルクの上昇を狙ったとのこと。また、スロットル径を62.0mmから64.0mmに2.0mm大径化し、スロットルにドライブ・バイ・ワイヤを採用したらしい。これで低中速トルクが大幅に上昇し、市街地での走行が非常に楽になったらしい。
排気量の増加に伴い圧縮比が11.7から11.1に下げられたため最高出力は250PSから242PSへ8PSダウンしたものの、最大トルクは22.2kg-mから22.5kg-mへと0.3kg-m増加し、トルクバンドも広くなったとのこと。
また、ギアレシオを1速から4速までは4.1%、5速は1.1%ローギヤード化し、6速を逆に1.9%ハイギヤード化したらしい。それだけでもだいぶ中低速のトルクが太くなったと感じられると思う。
果たして今回のマイナーチェンジは進化なんやろうか…。ただ乗りやすくなっただけのような気がする。もちろん、乗りやすいってことはええことなんやけど、そのぶんスパルタンな部分が少なくなってるといえる。確かに低回転はスカスカやけど、乗りにくいって思ったことは一度もない。そのスカスカさが逆に高回転のパワーを感じさせてくれてる気もする。
排気量を増やした意味がよくわからん。重量が10kg増加して燃費も悪化してるし。

まぁ、いろいろ言っててもしょうがないし試乗してその進化ぶりを感じてくるとするか。ただ、新型の試乗車を置いてるところが関西にはまだないらしい。
どちらかいうとS2000よりNSXの後継車が気になるところ。V10という噂もほんまやろか…。
NSXにも一度乗ってみたいな。札幌には唯一NSXのレンタカーがあるらしい。
posted by nakacorn at 18:43| Comment(2) | 車、バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IMEよりATOK

ここ1ヶ月ほど使用してたPCには日本語入力ソフトとしてIME2002が入ってた。
これがまた使いにくいのなんの。キー設定はATOKに換えてたものの変換機能がアホすぎた。ほんま使いにくかったな〜。ATOK11がどれだけ使いやすいことか。ほんまにATOK万歳!ジャストシステム万歳!松下に訴訟起こされつつもなんとか耐えてくれてよかったわ〜。一太郎はどうでもいいけど、ATOKはこの先もずっと開発続けて欲しいな。ver.11でも十分満足してるけど。
posted by nakacorn at 00:48| Comment(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

スパイウェア対策

「ネットに接続してるコンピュータには必ずスパイウェアが潜んでる」といわれてることに危惧してスパイウェア検索ソフトを使ってみた。

使用したのは、フリーでいちばん使いやすいと噂されてるspybotである。

さっそくダウンロードして使ってみる。現在登録されてる約3万件のスパイウェアをコンピュータから検索してくれて削除してくれる。もちろん、レジストリのバックアップ機能もあるし、起動しなくなる恐れも低いと思われる。
「だいたい10分くらいで検索が完了する」ってあったけど、実際70分もかかった…。時間かかりすぎ。さすがにMMX pentium233MHzという時代遅れのマシンでは処理に時間がかかったらしい。メモリも96MBやし、Windows2000が動いてるだけで不思議なのかもしれん。HDDは3.2GBでいっぱいいっぱい。

70分後に検索されたスパイウェアは9件。Cookieに8件とレジストリに1件見つかった。レジストリをいじるのはちょっと怖かったけど、思いきってCookieと合わせて削除した。
一旦再起動して、再度チェック。これにまた70分、疲れる…。すると見事に削除されてた。
このソフトには防御機能もあるし、スパイウェアの新規感染にも一役買ってくれるはず。もちろん、ウィルスと同じくスパイウェアも日々いたちごっこやし油断はできん。

知らない間に9件もスパイウェアが潜んでたのには驚いた。実害のあるものはなかったしよかったものの、最近では勝手に口座から金を抜かれたりするのもあるらしいし怖いな〜。
posted by nakacorn at 21:50| Comment(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタバイペント

今日、12:00から17:30まで京都駅前広場でスタバのイベントがある。
世界的にも唯一無二の「XUXU」によるアカペラライブが催されるらしい。

まったく新しいヴォイス・パフォーマンスで会場全体をクリスマスムード一色にします

とあるだけにちょっと行ってみようかな。
posted by nakacorn at 08:53| Comment(0) | 企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

心停止から蘇生

およそ1ヶ月間電池切れ状態にあった電話をようやく充電。
ところが、充電器につないだものの、通電してない様子。
そして、もちろん電源は入らない。
2時間ほどそのまま放っておいてもなんら変化なし。
電池が死んでしまったか?

こんな時は刺激を与えてみようと、電気ショックを与えてみた。
そう、プラスとマイナス端子を短絡させた。
それでも、火花が散ることもなく、発熱してる様子もない。
ほんまに死んでるのか…、と危惧しつつも再び充電器につないで放っといたらいつの間にか復活してた。

ラッキー。見事蘇生した。
でも荒療治やったし、どこかに障害が残ってると思われる。
確実に寿命は縮んでるな。これからリハビリ兼ねて充放電繰り返してみよ。
posted by nakacorn at 23:47| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤンキース松井と戸田菜穂が交際中

最近見ないな…
ヤンキースの松井秀喜(31)が女優の戸田菜穂さん(31)と結婚を視野に入れて交際していることが報道された。2人は現在オフを利用してパリを旅行中という。そして、松井の父、昌雄さん(63)も「結婚を考えているのだと思います」とコメントしたらしい。

昌雄さんによると、戸田菜穂さんを紹介されたのは、松井がヤンキースとの契約更新交渉を進めていた11月初旬。同2日にCM関係の仕事でニューヨーク入りしていた昌雄さんに、松井が「会ってほしい女性がいる」と持ちかけ、カフェで戸田菜穂さんを交え、3人で話をしたという。

最近顔を見ないと思ったらこういうことやったんやね…。


ただ、戸田菜穂さんの母には連絡が入っておらず、所属事務所のホリプロも聞いてないという。
戸田菜穂さんは、ドラマ『大奥』への出演依頼をケガした松井のもとに行くから≠ニの理由でキャンセルしたともいわれてる。さすが女優、度胸は大きい。
posted by nakacorn at 21:33| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都へ

およそ1ヶ月ぶりに帰ってきた。
心配やった植木たちはなんとか生きててくれた。
1ヶ月も留守にするつもりなかったし対策してなかった。危ない危ない。
そして、11月も下旬というのにまだまだ気温が高い。そろそろ紅葉も鮮やかになってきてるのかなぁ。今年は遅いっていってたけど。明日、ちらっと散歩してこよっと。
posted by nakacorn at 20:14| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不法侵入

もう半年近く前から裏の家が改築工事をしてる。
最近ようやく完成してきて、あとは細かい工事を残すところのよう。
そして、勝手に我が家の敷地内を堂々と歩きはじめた。そして、脚立を立てて上りはじめる。
これって不法侵入やないん?
一声かけるなりするんが常識というものやないんか?
思わず聞いたったおたく勝手に敷地内うろうろしたり脚立立てたり不法侵入ちゃうんか?≠チて。
すると「すんまへん」ってふてくされたような態度で片付けはじめた。なんやそれ?
しかも、コーヒーの空缶はこっちに捨てよるし、煙草吸いながら仕事しよるしロクな工務店やないわ。
絶対またやるやろな〜。
posted by nakacorn at 12:26| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暖かいにゃ〜

暖かいにゃ〜

 寒くなってくると、朝起きてから火の付いてないストーブの
 前でじっと待つはるみちゃん。
 そして、火が付くとストーブの前で寝転がる。
 その頃、ふーちゃんもやってきて一緒になる。

 こんな2人のためにストーブは欠かせない。
 一時期ファンヒーター使ってたけど、やっぱりストーブやろ
 〜。お湯も沸くし火が直接見えて暖かく感じるし。
 こないだ捨てた50年ものストーブに変わってコンパクトなス
 トーブ登場。それでも24年もの。これも芯が減ってきてそろ
 そろ寿命やろか・・・。最近の製品はどれも寿命が短い気が
 する。
posted by nakacorn at 05:53| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

またや

またLOVELOG重い・・・。
そして、11月15日の不具合に対する報告がいまだにないのが不思議。
posted by nakacorn at 22:01| Comment(0) | 企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイビング中行方不明に

ニュージーランドで漂流の邦人女性救助

21日付のニュージーランド各紙によると、クック海峡近くで19日、神戸市から来たフジタ・ユキさん(28)がスキューバダイビング中、仲間のダイバーからはぐれて約4.5キロ漂流、約2時間半後に捜索中の警察のボートに発見され、無事救助されたらしい。
フジタさんは北島のウェリントン沖でロブスターを捕るためにダイビングをしていたが、海面に浮上すると仲間やダイブボートが見当たらず、強い潮流のため漂流。その後、警察のボートが現れたという。

熱中するのもいいが、他人に迷惑かけたらあかん。
国際ニュースになってしまって一躍有名人。どのダイブショップにも名前を知られたね。
今後潜る時は毎回言われるに違いない・・・。でも見つかってよかった。

日本ではダイビング中に何も捕れないのは常識。
新鮮な海の幸を捕ってその場で食べたらおいしいやろなぁ・・・。
posted by nakacorn at 16:16| Comment(2) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

29年前

空いた時間を利用して掃除してたら、昭和51年に発行された京都新聞を見つけた。
紙面やニュースは今とあまり変わらんけど、テレビ欄に時代を感じた。

 魔女っ子メグちゃん(再放送)
 ど根性ガエル(再放送)
 ゼロテスター(再放送)
 ハクション大魔王(再放送)
 マジンガーZ(再放送)
 天才バカボン(再放送)

この頃すでに再放送やって。
ドラマというと、

 夜明けの刑事
  坂上二郎、水谷豊、石立鉄男、鈴木ヒロミツ、藤木敬士、風間祐子
 花吹雪はしご一家
  森光子、加山雄三、荒井注、浅田美代子、五月みどり、泉ピン子、左とん平、小沢栄太郎
 禁じられた美穂
  岩下志麻、吉野佳子、田村正和、森田健作、池部良、笠智衆、三木聖子、西田昭市
 徳川三国志
  松方弘樹、いけだももこ、入江若葉、中村竹弥、長門裕之、名和宏
 特別機動捜査隊
  亀石征一郎、大月みやこ、三原葉子、早川研吉、六本木真、比島愛子
 銭形平次
  大川橋蔵、香山美子、林家珍平、谷村昌彦、西朱実、桜井浩子
 娘たちの四季
  中野良子、高橋洋子、夏圭子、沢田雅美、宝生あやこ、根津甚八
 山盛り食堂
  京塚昌子、都はるみ、大門正明、杉田かおる、下条アトム、植木等

と今では大御所となってる面々の名前が下のほうにあったり、亡くなってる方もあったり。
もちろん番組は知らんもんばかりやわ・・・。

この当時は朝刊一部\50-、朝夕刊1ヶ月\1,700-。
29年間という長い月日もあっという間だったような気がする・・・。
posted by nakacorn at 15:47| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

『スクール・オブ・ロック』

スカパーでやってたのでたまたま観た。今回で2回目。
日本語吹き替えやったしちょっと雰囲気が違ってたなぁ・・・。
やっぱり映画は字幕スーパーが好き。

スカパーは最後に作製場面やキャストのインタビューが見られるのがいいな。
続いて『ドラゴン/ブルース・リー物語』を放送中。
posted by nakacorn at 23:42| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

防災訓練

防災訓練で近所の公園まで行ってきた。
最近、災害が多いからということで実施された。町内で初めての試み。
第1回ということで、集まって15分ほど話を聞いて終わり。
要点は、
 ・集まる時は、隣近所にも声かけてきましょう。
 ・自宅には何人残ってますか?
 ・本来は小学校まで行かないと物資は到着しません。

といったこと。
これから定期的に開催するということだけど、参加者の危機感が全くないのか、手ぶらでくる人がほとんどやった。防災グッズを持ってる人も少ないかもしれん・・・。

  備えあれば憂いなし
posted by nakacorn at 11:26| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

『藪原検校』

賑やかな舞台

『藪原検校』を観てきた。

奥州塩釜の魚売りであった七兵衛が、女房のお産の費用を確保するため行きずりの座頭を殺した。
そして生まれた杉の市は盲目だった・・・。杉の市は根っからのワルで強盗、殺人を繰り返し、28歳の若さで盲人の最高位である検校の地位についた。しかし、そこには思わぬ落とし穴が・・・。

前半、脚本が理解できずに睡魔に襲われたが、進むに連れて引き込まれていった。難しい内容ではあるが、笑いどころを随所におりこませ、観客を引き寄せる工夫が凝らされていて退屈しなかった。
地人会の舞台は初めてだったけど興味を持てたなぁ。また観たいと思ったね。

井上ひさし作、木村光一演出。
キャストは、金内喜久夫、嵐広也、松本きょうじ、仲恭司、松熊信義、鈴木慎平、高橋礼恵、一柳みる、山口杏子、松井茜、水村直也。三田和代さんが入院のために出演されなかったのが残念やった。
posted by nakacorn at 23:13| Comment(0) | 舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

忘れ去られた・・・

一時期世間を賑わしてた若貴兄弟の相続問題。
若が相続放棄してからとんと話を聞かんがどうなったんやろ・・・。
九州場所見ててふと頭に浮かんだ・・・。
posted by nakacorn at 22:55| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

skype

skype導入してみた。
さっそく使ってみようと思った。
コンタクトする相手がいないのに気づいた。

すでに400万人以上のユーザーがいて、1日に15万人ずつ新規ユーザーが現れるらしい。

 skype

全世界で無料通話ができるのは嬉しいが、相手がいないのは寂しい・・・。
posted by nakacorn at 12:34| Comment(6) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

買ってきました

ヌーボー


 帰りに買ってきました。
 キリンのヌーボー。
 まずはシャワー浴びてこよっと。
posted by nakacorn at 21:31| Comment(2) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ついに

今日11月17日はボージョレ・ヌーボー解禁日。
帰るのが楽しみ。
posted by nakacorn at 12:43| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

日本勝利

女子バレーボールのワールドグランドチャンピオンズカップ日本vs韓国戦放送中。
日本が2セット連取で第3セット24対21とストレート勝利目前。
竹下、大山、桜井、菅山、杉山、大友・・・。

と書いてる間に勝ってもた。
日本勝利。万歳。

生放送と思ってたら録画ですか・・・。
posted by nakacorn at 21:16| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

プラズマ\20万切る

ついに42inchプラズマが\20万切って、\199,800-で登場。

 www.bydsign.co.jp

決してバイ・デザインの回し者ではない。
posted by nakacorn at 21:55| Comment(0) | 企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

厳戒態勢

明日のブッシュ大統領入洛を控え、京都御苑だけやなく京都駅周辺に至るまで、これまで見たことのない数の警察官による厳戒態勢が敷かれてる。
京都駅のコインロッカーは全面使用禁止で、京都御所も一般入場禁止。至るところで検問が行われ、突然の自衛隊ヘリ来襲と驚くことばかり。突然の爆音でびっくりした。また、昨夜は交通規制が行われ、パトカーや黒塗りの車がすごいスピードで走り抜けた。

紅葉シーズンがはじまりかけ観光客も増えつつある京都が、たった一人のために大混乱してる。そして、その一人は全く歓迎されてない。

京都がテロの被害に遭う日も近い・・・。

来るな!ブッシュ。
posted by nakacorn at 21:23| Comment(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無理

今日も朝からLOVELOGダウン。
しかも今回は、「HTTP404ファイル未検出」エラーが出てた。なんやそれ?DIONのHPを見ると「障害発生中」やって。ほんまこれだけトラブル多いBlogって他にあんねやろか?

DIONがLOVELOGユーザーをなめてるのは間違いないな。
posted by nakacorn at 12:06| Comment(0) | 企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

『イン・ハー・シューズ』

姉妹愛

『イン・ハー・シューズ』を観た。
美貌が唯一の取り柄で毎日遊びまわり字もまともに読めない妹のマギー(キャメロン・ディアス)と、弁護士でバリバリ活躍してる姉のローズ(トニ・コレット)との姉妹愛を描いた作品。

終始退屈してしまった・・・。特に前半は、はちゃめちゃで出て行こうかとおもったくらいやった。
女性、とくに姉妹をもつ人は共感するかもしれへんけど、男性受けは悪いと思う。実際、男性の姿はほとんど見られへんかったし。映画館で退屈したのは初めてやと思う・・・。

プリウスが登場するのは、映画界も環境問題に関心があることを表現するためやろか・・・。
エンドロール後は何もないし、終わったらすぐ席を立つことをお薦めする。それほど混まへんとは思うけど・・・。

キャストは他に、シャリー・マクレーン、マーク・フォイアスタインなど。
posted by nakacorn at 21:04| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

骨髄バンク

メンバーが足りない

献血後、休憩室で雑誌を読んでたら、受付の方が骨髄バンクのドナー登録資料を持ってきた。
しかも、その資料は全員に配ってるわけではない様子。もしかしたら白血球のHLAの型が必要とされてるHLAの型と一致してるのかもしれん・・・。
資料によると、これまではHLAの型を調べるのに血液を10cc採血して血球検査をしてたが、最近ではわずか2ccの血液から遺伝子検査をしてるらしい。たった2ccということは、献血の検査時に採血される血液から極秘に検査することも可能やと思う。そしてその結果、骨髄バンクのドナー登録資料を手渡されたとも考えられる。表向きには「登録されて初めて検査します」ってあるけど、献血ルームなんてのは血液調達の場所としてはもってこいやしなぁ。考えすぎやろか・・・。
でも、夏の資料を今頃手渡されるというのにひっかかる。

まぁ、もともとドナー登録しようと思ってたし、ちょうどいい機会。来週にでも行ってこよっと。
posted by nakacorn at 14:11| Comment(2) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初の400ml

blood

献血してきた。初めての400ml全血献血。
今回ももちろん成分献血するつもりが、断られてやむなく400mlを選んだ。
高校時代に200ml全血をしたことはあったけど、18歳になってからはずっと成分献血。
看護士さんの話によると「血漿」は人工的に作られるようになって在庫過剰気味で必要ないとのこと。これまで、献血後すぐ千歳まで空輸してたらしい。それが必要なくなったおかげで大幅なコスト削減にも繋がったという。

それで今回、血小板か400ml全血かの選択を迫られた。でも、いつも血小板少ないし血小板は断られると思ってた・・・。

図星である。

看護士さんに、「次回また来ていただくか、400mlお願いします」といわれ、せっかく来たんだからと400mlをお願いした。
ちなみに、前回は断って無理やり血漿を採ってもらった。
400ml全血献血は所要時間7分とあっという間。早すぎ。

なんで400ml全血が嫌いかというと、献血間隔を3ヶ月あけないといけないのと、DVDを観れないから。
成分やったら二週間おきに通えるし、1回40分採血にかかるし、1ヶ月半で1本の映画が観れるというわけ。これを狙ってたのに・・・。全血やと採血時間は10分に満たないからテレビしか見せてくれへん。
今日は『僕の彼女を紹介します』を楽しみにしてたのに・・・。

次回は3ヵ月後で年明け、しかも今後DVDを観られる可能性は非常に低い。
もう通うのやめようかと思う。
posted by nakacorn at 13:50| Comment(4) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

なんなんや・・・

DIONなんなんや・・・。全くアクセスできんと思えば今朝突然のメンテナンス。しかも「7時30分頃まで」って説明されてるけど、10時まわっても全くアクセスできんかった。いったいどないなってんねやろ・・・。
どうせまた小手先だけのメンテナンスでサーバーダウンも目に見えてるわ。これだけトラブル出すのわかってたら思い切って2日ほど停止して本格的にやればええのに。9月頃に予定されてたサーバー増設もうやむやにされて無期延期状態。そして、それに対する説明もない。LOVELOGはDION契約者だけの有料サービスっていうけど、無料Blogより劣ってるで。これだけトラブル多かったらDION離れは必至と思える。
DIONは昔、電話料込みのサービスで安いイメージがあったし契約したんやけど、今では全くメリット見えへん。この先なくなるんやないやろか・・・。
posted by nakacorn at 18:22| Comment(0) | 企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

ピーナッツの日

今日11月11日は、全国落花生協会が昭和60年に制定した『ピーナッツの日』である。

畑から掘り出して自然乾燥させた新豆が市場に出回るのが毎年11月に入ってからの時期であり、ピーナツのおいしい季節でもあるからという。そして、落花生はひとつの殻に2つの豆が入ってて「双子」であることから、「11」が二つ重なるこの日にしたらしい。

こんな記念日、落花生大好き人間としては、生の落花生を買ってきて油で揚げてみようかと思う。
posted by nakacorn at 12:20| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

喪中につき

せっかく自宅にPCとプリンターがあるからと、来年度の年賀状を自宅で印刷することにした。といっても喪中の案内。いったいどれだけあるんやと延々住所を登録した件数約500件。はぁ、さすがに疲れたわ〜。ここからさらに喪中分を選別して・・・、さらに時間がかかるはず。いらんこと提案するんやなかったな・・・。

ちなみに自分用は表も裏もここ数年手書きとこだわってる。
最近、配達される年賀状のほとんどが印刷で、しかも住所がずれたまま来るのもあって、あまりに味気ないし手書きでつくるようにした。もちろん裏面はそれぞれ絵柄も変えて同じものがないようにする。ただの自己満足やけど、「ハナほじってる間にできる印刷ものとは違って相手に想いがこもってるのさ〜」と納得する。
もうちょっとデザインのセンスがあれば言うことないんやけどな・・・。

今年は喪中、趣向を凝らせないし欲求不満になりそう・・・。
posted by nakacorn at 12:47| Comment(4) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あほかっ

DIONあほやろっ。
ストレス溜まるわ〜。
posted by nakacorn at 01:22| Comment(2) | 企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DION最低

また重すぎ。
DION最低やね。
そう何度も思いつつ使い続けてる自分がいる・・・。
posted by nakacorn at 01:10| Comment(0) | 企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬到来

一気に冬がやって来たらしい。
昨日と同様、半そでに半パン、素足にスリッパで出かけたら凍えるほど寒かった。
昼間はそうでもないけど、夜はかなり寒いな・・・。
そろそろ衣替えせなあかん。
posted by nakacorn at 00:45| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

本日のコーヒー

カップ欠けてた・・・

スタバに行ってきた。
22:00すぎというのに満席に近い混雑ぶり。本日のコーヒーは「コロンビアコーヒー」とのこと。
マグカップでお入れしてもよろしいでしょうか?♂く了承した。最近スタバは使い捨ての紙コップだけやなくてマグカップも使うらしい。使い捨ては環境によくないからということか?
これ持って帰ってもよかったのかなぁ・・・。
posted by nakacorn at 23:11| Comment(9) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

腕枕

ふと転寝してて、腕がしびれて目が覚めた。
そして、伸ばした左腕にはふーちゃんの頭が載ってた・・・。
わずか1kgあるかないかの頭でこんなに腕がしびれるなんて・・・。
女の子の頭やったら壊死するかも。
posted by nakacorn at 20:16| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

『1リットルの涙』

涙どーん

ドラマ『1リットルの涙』を見た。
題名の通り1リットル涙出るね。号泣。見入ってしまった・・・。

これって今年の2月に映画化された作品らしい。しかも実話とのこと。映画観てみたくなったなぁ。
そして「脊髄小脳変性症」って病名初めて知った。まだまだ現代医学じゃ治らない病気ってあるんやな。
原作は、実在した亜也さん本人の日記「1リットルの涙」と、その母親の潮香さんが書き上げた「いのちのハードル」らしい。明日書店で探してこよっと。

posted by nakacorn at 21:57| Comment(4) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1ま〜い、2ま〜い、3ま〜い・・・

何枚入っとんねん

今日の朝刊、広告を見てたら同じのが入ってた。
「あ〜、たまには2枚入ることもあるんやな〜」なんて思ってたら3枚目を発見。「さすがに3枚はありえんやろ〜」と思ったら4枚目を発見・・・。これはミスというより故意ちゃうか?
朝日新聞、どないなっとんねん。
posted by nakacorn at 18:14| Comment(2) | 企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

じ〜っ

ふーちゃん、ハルミちゃん

そないじ〜って見つめられても何もないで。
ごはんはもうあげたやろ?
posted by nakacorn at 20:11| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

爪とぎ新調

ポリポリ

爪とぎ新調した。
気持ちいいにゃ〜。
おいおい、そこは寝るとこちゃうで。
posted by nakacorn at 18:24| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

本田美奈子さん死去

白血病で入院してて、ここ最近経過良好で復帰間近と思われてた歌手の本田美奈子さんが、本日6日午前4時38分急性骨髄性白血病のため東京都内の病院で亡くなられた。38歳という若さやった。
もう一度舞台の上で彼女の姿を見たかったな〜。
惜しい人を亡くしました。

彼女が入院されたのは今年1月12日で、3度の化学療法の治療と造血幹細胞移植(臍帯血移植)を受けた。これらの治療で血液型はO型からA型に変わり、新しく生まれ変わった姿で7月30日に一時退院し、31日には自宅で誕生日を迎えた。ところが、8月24日の定期検診で染色体に異常が発見され、9月7日に再入院した。そして、9月24日に米国から到着した新薬の抗がん剤を投与したところ、結果が良好と診断され、10月に2度目の帰宅ができた。そして、10月21日の定期健診で再び染色体の異常が発見され、治療が再開された。そして、一時は持ち直したが容体が急変して亡くなったという。
posted by nakacorn at 13:58| Comment(8) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大雨の中

朝と昼過ぎに裏の高尾山かビッグアイ辺りで花火が上がったけど、この雨の中何か催しでもやってるのかな・・・。
posted by nakacorn at 13:40| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨の日と日曜日は

雨上がらんかな・・・

朝から大雨洪水注意報出て、激しい雷鳴ったりと大雨の1日。
雨上がらんと外で遊べないにゃ〜。暇だにゃ〜。
posted by nakacorn at 12:54| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

テニスでハッスル

12年ぶりのテニス

12年ぶりにテニスをしてハッスルしてきた。いやいや、さすがに12年というブランクはレベルを小学生以下にまで落とさせてたわ。

懐かしの昭電テニスコート

懐かしの昭電テニスコートは、4面中2面が雑草で荒れ果ててて使用不可。残り2面はハードコートになってた。最近、誰も使ってないとみえる。こんな近所に無料で使えるテニスコートがあったら毎週通うね。あぁ〜、いい汗かいたわ。そしてすでに筋肉痛発症。

運動後は、猪野の『寿司めいじん』で空腹を満たす。生ビールが最高に旨かった。
今日のお勧めは、生〆鯖、活タイ、生サーモン、フグ、生サンマ。やっぱり猪野店がいちばん旨いと思える。
posted by nakacorn at 16:26| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

串揚げ『串の豊』

雰囲気いいな

府内町にある『串の豊』で串揚げを食べてきた。カウンターしかないけど、雰囲気よくていい感じ。
「おまかせコース」は串揚げ40種類が次々と出てくるコース。「ストップ」って言わない限り延々と出てくる。知らんかったし全部食べてもた。でもおいしかったな〜。串揚げ大好き。
ランチは串7本コースで\840-、10本コースで\1,050-。グラスビールは\200-。
大分銀行と若松通りの間の南北通り沿い。あぁ、今は若松通りとはいわへんのかな・・・。
posted by nakacorn at 21:08| Comment(2) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

身体の芯まで冷えた『ラムネ温泉』

身体の芯まで冷える

世界屈指の炭酸泉として有名な長湯温泉の『ラムネ温泉』に行ってきた。炭酸ガス濃度は1,200ppmと高濃度で、つかってると身体中に泡がまとわりつき、お腹が圧迫されたような感じになった。また、温泉の成分が身体に浸透してる気になったね。
ただ、泉温が31℃と低く、身体の芯まで冷えきった。「ぽかぽか温まってくる」って書いてあったけど、鳥肌出るほど寒かった・・・。

それでも温泉って気持ちいいなぁ。
昔は大嫌いやったけど、今は毎日でも入りたい気分。
温泉と旅館がいいなんて思うようになったらもう歳か・・・。
posted by nakacorn at 18:53| Comment(8) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

お出迎え

ふー

 お出迎えしてくれたのは、ふーちゃん。
 あれ、警戒してる?
 いつものことやけど・・・。
 それにしてもぷくぷくやな〜。
 これでも7kgに減ったらしい・・・。
posted by nakacorn at 12:10| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨の空港

雨の空港

♪雨の空港〜、テレサ・テンかよ。
さすが雨男。着陸したらそこは雨やった。
ここからバスに乗る。
posted by nakacorn at 10:12| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

離陸

エアバスA300-600R

滑走路が大渋滞で13番目の離陸とのこと。
定刻より30分遅れて離陸。80分の空の旅。
ゴ〜ッ。
posted by nakacorn at 08:44| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽田空港

朝から大混雑

四連休初日、いざ羽田空港へ。
えらい朝から混んでんな〜。
前日予約したとき空席2席しかなかっただけある。危ない危ない・・・。
これからエアバスA300-600Rで旅立ち。
チケットレスって楽やね。一切窓口に顔出さんでええしほんとスムーズ。
搭乗手続き窓口は長い列やったわ。横目に見ながらスイスイ。

ずんだ生クリーム大福

お土産は・・・、おっと目の前に『ずんだ茶寮』が見えた。ここの枝豆をすりつぶして作ったずんだ餅は羽田空港でブームになってるほど人気のお土産らしい。へぇ〜、試食のずんだ餅もおいしかったし、お姉さんのお薦めのまま「ずんだ生クリーム大福」を購入。あれ〜、ずんだ餅って仙台名物なんや。仙台名物を東京で買ってどうすんだ・・・。
posted by nakacorn at 07:52| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

国会議事堂

ライトアップ

皇居からすぐのところに国会議事堂があった。夜の議事堂はライトアップされてて幻想的。守衛の警察官は愛想よかったな〜。この辺りの警察官密度は世界一のような気がする。
周りを歩くと、バリケードとともに警備が厳重な建物があった。ちょっとホテルにも見える建物で、黒塗りの車が何台か入っていった。後からわかったんやけど、ここが総理官邸やったのか。納得。

残業中

すぐ横は霞ヶ関の官庁街。警察庁、外務省、財務省、内閣府、特許庁と続く。そして見つけたしょぼい建物、国立印刷局。ここが日本銀行券つくってるところか・・・。地方の古い警察署みたいやった。

自分がどこにいるかわからなくなってひたすら歩いてると、目の前に東京タワーが現れた。あれれ、こんなところにいたのか・・・。今日1日、いっぱい歩いたような気がする。
posted by nakacorn at 18:24| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皇居

ひろ〜

地下鉄乗り継いで皇居へ。ここはほんとに広いね〜。京都御苑とは比較にならんくらいに広い。そしてごみひとつ落ちてないのがすごい。ここの撮影スポットは決して二重橋ではなく「はとバス」やと思ってたけど、時間帯が遅かったのか1台も停まってなかった。
以前来た時、カラスがすずめをくわえる瞬間を目撃した。カラスってすずめ食べるのか・・・。

皇居の住所は、東京都千代田区千代田1番地。本籍地として最も人気が高いとされる。
posted by nakacorn at 17:26| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明治神宮

日本一の参拝者を誇る

次は明治神宮へ。原宿の喧騒とはうって変わって静寂に包まれた境内。ほんと目と鼻の先なのになぁ・・・。
この落ち着いた雰囲気がとっても素敵。このなかにずっと佇んでいたいと思ったくらい。ただ、宝物殿に行く時間がなかったのが残念やった。次は絶対行ってやる。

明治神宮といえば、正月三が日の参拝者数が日本一として有名。神宮としてはそれほど広くないこの境内に300万人強が訪れるというのは驚異的に思える。2番目の伏見稲荷大社もたいがい狭いけど。
posted by nakacorn at 16:50| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

表参道

すんごい人

表参道にやってきた。
平日というのにすごい人やわ。
表参道の顔といっても過言ではない「同潤会の青山アパート」は解体工事中。残念、もうなくなってしまったのか・・・。雰囲気がそこら辺の町並みになってしまったように思える。次は何が建つんかな。
posted by nakacorn at 14:51| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

六本木ヒルズ

森タワー

六本木ヒルズにやってきた。森タワーって高いビルやね〜、見上げたまま止まってしまった。

展望台に上がろうと思ったら、\1,500-って有料なのね。これでトーンダウン。

そして、ウェストウォーク5階に『かつくら』を見つけた。こんなところにまで足を伸ばしてるのね〜。思わず入ってしまった・・・。なんで東京まできて『かつくら』なんやろ・・・。
自分でつっこんでしまったわ。






ヒルズってな〜んにも見るとこないな〜。さらっと眺めたけど興味惹かれるものが全くなかった。それでウェストウォーク4階の『有隣堂』でぼーっと立ち読みしてたらあっという間に夕方になってた。
緑いっぱいのガーデンを歩いて、テレビ朝日の前を横切ると、「J-WAVE」のけやき坂スタジオを発見。

サリー柴田

あれっ、ここってドラマ『ラストクリスマス』が撮影されたところやん。ふ〜ん。そういえばこの辺りの景色見たことあるわ。デ・ジャ・ヴではなかったのね・・・。
こういうのがあると東京にいることを実感する。
posted by nakacorn at 16:30| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

芝公園

これで妥協

東京タワーのベストスポットが見つからず、ここ芝公園で妥協した。このあたりをぐるぐる歩き回っていちばんよかったのがここやった。パンフレットに出てくる写真はどこから撮ってるんやろ・・・。

歩いてる途中、芸能人風に変装した背の高い女性に2度すれ違った。一般人のような気もしたけど・・・。
posted by nakacorn at 15:22| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

増上寺

浄土宗総本山

浄土宗の総本山、増上寺に行った。とはいうものの、ここを目指したわけではなく、歩いてたら見つけただけ。
調べるまでは寺の名前もどんな寺なのかも全く知らなかった。
大きな山門から本殿と見物しながら、「有名な寺なんかな〜」なんて思ってたくらい。
ここにたどり着いたのは、後ろに見える東京タワーの撮影ポイントを探してて偶然である。

そして、ふと人だかりを見ると、PVかなんかのロケをしてた。

誰?

韓国系の女性がラジカセの曲にあわせて歌ってて、それをカメラが追いかけてた。大きなレフ板使ってたな〜。ふむふむ、こうやって撮影するのか・・・。東京で初のロケ遭遇。
posted by nakacorn at 14:12| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。