2005年07月31日

『天国の本屋〜恋火』

夏なのに夕立なし『天国の本屋〜恋火』を観た。
竹内結子三部作のうちのひとつで期待してたけど、がっかりやった。

ピアニストの健太(玉山鉄二)は職に追われ天国に連れてこられる。そこで出会ったのが、ピアニストになるきっかけとなった翔子(竹内結子)だった…。

花火ネタをもとに竹内結子が二役を演じた作品で、盛り上がりに欠け、だらだらと花火と叔母と花火師にまつわる物語を展開してた。

竹内結子主演作品の中では最下位に位置するね。でも彼女の魅力は消されてなかった。脚本さえしっかりしてればもっとよくなったと思う。
「天国で本屋」の意味がわからない。
原作を読んでみたいものよ。

香里奈、新井浩文、香川照之、原田芳雄他。
posted by nakacorn at 23:58| Comment(4) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

道路上の死骸

湿地の上に新しい道路が開通した。
京都では珍しい、最高速度60km/hの道路で、必然と速度はそれ以上になる。
そこでみられる死骸は、イヌ、ネコ、イタチの類ではなく、鳥が一番多い。
飛行中に車にはねられるんだろう…。
これまで道路じゃなくて自然豊かな湿地だっただけに、対応できないと予想される。
そして、亀の死骸を見つけた。
体長30cmはくだらない大きな亀。
甲羅が見事にぺしゃんこになってた。
踏んだ車も大きな音がしたに違いない。
それでも何事もなかったかのように通り過ぎるんだろうな…。

posted by nakacorn at 22:34| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

ジャック・ダニエル

涼しい朝だった

「ウィスキーが旨い」という話をしてたら、友人が『JACK DANIEL'S』をくれた。
ウィスキーと聞いたらまず頭に浮かぶのが、ジャック・ダニエルというくらいメジャー。
果たして、どんな味かするのか…。

ピリピリとしびれるような感じ。
エチルアルコールを飲んでるような…。

ちょっと期待外れだったな〜。
コンビニで\355-で売ってるだけのことはある。

ちなみに『響17年ゴールドラベル』は\12,000-なり。
やっぱり値段と味は比例するのか…。
posted by nakacorn at 22:41| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

『響』と『山崎』

山崎50年、\100万はどんな味?

身体がアルコールを欲して、家中を探し回ったら、『響17年ゴールドラベル』と『山崎12年』を見つけた。
ちなみにウィスキーは飲めない。というより、おいしいと思えない。

ただ、身体の欲求に耐えきれず、栓を開けてみる。
まずは『山崎12年』をロックで、ん〜厳しいけど風味はいい。そこで水割りにする。

旨い!

次は『響17年ゴールドラベル』を嗜む。
前者と違って、味に深みがあるような気がした。

ウィスキーをおいしいと思えたのは初めてである。
少し大人になった気分。

外見は十分おっさんなんやけど…。


心は少年。

posted by nakacorn at 22:48| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

亀のお散歩

道路の真ん中を歩く亀に遭遇した。
しかも25cmはあろうかという大きなやつ。
田んぼの真ん中を横切る交通量の多い片側一車線の道路をのっそりと歩いてた。
何台かは避けてたけど、果たして無事に渡りきったのだろうか…。

人類の文明は動植物の存在を脅かす。

posted by nakacorn at 23:52| Comment(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

住宅街を爆走する男

あるドライバーの横に乗る機会があった。
そして、その運転ぶりに驚愕した。
閑静な住宅街をエンジン全開で激走し、細い路地でも常に全開。しがみついてるだけで必死やった。
こんな無謀なドライバーを放置していていいのだらうか…。

いつか事故ると胸中に思う。

posted by nakacorn at 22:53| Comment(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

一歩間違えば…

一歩間違えれば火事になるとこやった…。
お茶を飲むためやかんを火にかけて…、気づいたら朝。
そこには熱され続ける丸焦げのやかんがありましたとさ。

あ〜、よかった。
命とりとめた…。

失敗は二度としないと誓う。

posted by nakacorn at 05:31| Comment(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

踏切をくぐる女

近鉄の踏切をくぐる女を見た。
夕方やったけど、「開かずの踏切状態」でもなく特急(伊勢志摩ライナー)が通過するだけの短いもの。それを堂々とくぐっていきよった。
大きな身体を無理矢理かがめて我が物顔に闊歩する女。
こういう人間は、たいてい体格のいい不細工な人だったりする。今回も然り。

一度はねられたらいいのに…。
不謹慎な発言でした。


つい一年ほど前、踏切ではねられたお婆さんの遺体をホームで見たことある。
これも近鉄やったな〜。

posted by nakacorn at 22:56| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

バイクをはねる女

目の前で事故を目撃した。
FITを駆るおばはんがファミレス「COCOS」に入ろうとして、側道走ってきた学生のバイクと激突。典型的なサンキュー事故やった。
「がっしゃ〜んっ」ってものごっつ音がした。
おばはんの運転横着過ぎ。
バイクの学生も無防備過ぎ。

最近、横着ドライバーが蔓延してる。
再試験して受かるドライバーなんて1ppmもいないんやろうなぁ…。

posted by nakacorn at 22:53| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

横から見ると…

倒れそうな暑さに夕立もなし

こんな感じ。
つらそ〜。
posted by nakacorn at 04:04| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

食事の時間

真夏2時間の激しい運動で体調不良

食事の時間はいつもふたりが横に座る。
ハルミちゃんはおねだりして何でも食べるけど、フーは手を出すだけでほとんど何も食べない。

じっと見つめられるとついついあげてしまうんだな〜。
後でもどすのはわかっているのに…。


posted by nakacorn at 22:28| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

山鉾巡行

祇園祭は7月31日まで続く

四条河原町交差点では、午前10時前にお囃子の音色とともに先頭の長刀鉾が現れ、豪快な辻回しで見物客を圧倒した。
辻回しは、青竹を敷いた上で少しずつ角度を変え、方向転換するもの。山鉾が車輪の音をきしませて向きを変えると拍手がわき起こった。

今年は日曜日と三連休に重なったため、例年より3万人多い24万人の人出で、過去17年間で最多だった1999年に並ぶ多さとなったという。

さて、そろそろ梅雨明け

さて、山鉾巡行が終わると梅雨が明ける。
posted by nakacorn at 22:48| Comment(4) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

宵山

最高気温35℃を記録するなか、自転車で1時間爆走、倒れそうになった…
祇園祭は最も盛り上がる宵山を迎えた。今年は11年ぶりの土曜日と重なり、歩行者天国の四条烏丸一帯は、去年より4万人多い約52万人の見物客であふれかえった。
ライトアップされた山や鉾が立ち並ぶ通りは、浴衣姿の男女らであふれ身動きできないほどやった。

今年の見物は、ロウソクの揺らめきをLEDで実現した灯籠である。

そして、厄よけのちまきを買うと鉾に乗れる鉾町には順番待ちの人が長い列をつくっていた。

明日の山鉾巡行は午前9時から始まる。日曜日と重なることもあって例年以上の人出となると思われる。
posted by nakacorn at 22:40| Comment(2) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

宵々山

生ビールをくいっとね

祇園祭は宵々山を迎え、山鉾が立ち並ぶ四条通かいわいは、昨年を上回る34万人で賑わった。

午後6時に、四条通や烏丸通が歩行者天国となると、歩道から山鉾を見ていた見物客らが道路に押し寄せ、山や鉾の周辺では祇園囃子の音色と大勢の人の歓声が入り交じった。

この日の最高気温は午後2時半ごろに平年より3.7度高い34.7度を記録、今月最高であった。そして、夜に入っても蒸し暑さが続いた。

この大混雑で触れあう袖はにちゃにちゃ、気持ち悪いったらありゃしない。
posted by nakacorn at 23:42| Comment(2) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

宵々々山

これだけ暑いのに夕立もなし
千百年の伝統を有する八坂神社の祭礼である祇園祭は、7月1日の「吉符入り」にはじまり、7月31日の境内摂社「疫神社夏越祓」で幕を閉じるまで1ヶ月にわたって各種の神事・行事がくり広げられる。

その祇園祭も14日に宵々々山を迎え、四条通は歩行者天国になり、20万人もの人で賑わった。

今年は山鉾巡行が11年ぶりに日曜日と重なり、さらに3連休となるため、例年以上の賑わいが予想されるという。この狭い京都になんぼほど人が集まるのか…。
今年こそ、山鉾巡行をこの目で見るゾ。

posted by nakacorn at 23:43| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大雨

夕立がなかったから?
突然大雨が降り出した。
そしてすぐやんだ…。

湿度が上がっただけだったり。

posted by nakacorn at 00:11| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

たそがれ

降ったり晴れたりややこしい天気
 たそがれるふたり。

posted by nakacorn at 23:19| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

NSX生産終了

真夏のオープンは地獄絵図

ついにNSX生産終了。
さすがに1,200万を超える車には手が出ないけど、一度は乗ってみたい日本の頂点に位置するスポーツカー。

生産終了の背景は、米国での排ガス規制に対応できないかららしい。
技術のHONDAが簡単にあきらめるとは…。
S2000にできてNSXにできないの?

新たなスポーツカーを開発中らしいが、どんなものがでてくることやら…。

posted by nakacorn at 22:14| Comment(0) | 車、バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

樋口一葉と野口英世

樋口一葉1人、野口英世1人落とした…。
あほな…。

気が抜けてるのかもしれぬ…。
posted by nakacorn at 21:59| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

痩けた頬

「頬がこけて死人のよう」とまた言われた。
会う人会う人にそう言われる。

なぜ?

きちんと精進料理を三食摂って運動もしてるのに…。
posted by nakacorn at 21:55| Comment(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

初孫

なんだこの蒸し暑さは

初孫との2ショット。
毎日孫に喧嘩を売られてるハルミちゃん。
ハルミちゃんは本気で怒ってるけど、フーちゃんはただじゃれてるだけみたい。

posted by nakacorn at 20:42| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

お伊勢参り

伊勢に行ってきた。
とはいっても滞在時間は約6時間。
目標の「赤福氷」にはありつけず…。

伊勢うどん堪能。
posted by nakacorn at 23:27| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

ガソリン噴出

セルフスタンドで給油したらガソリンが噴出してズボンがびしょびしょ。
すぐに乾いたものの、独特の匂いがとれない…。
毎回セルフで給油してるけど、今までこぼしたことすらなかった。

今回の事件はなぜ起こったのか?

1.車は三菱ミニキャブ
2.給油口が異常に細い
3.危険予知ができてなかった
4.慣れによって注意が散漫となっていた


こんな要因が考えられる。
三菱のミニキャブ、この車に給油したのはもちろん初めて。この車は、普通の給油口と較べると異常に細いのがわかる。ガソリンの給油ノズルの太さとほぼ同じで、ガタもないくらい。この状態で勢いよく給油するもんだから、オートストップが働いてガソリンがすぐに止まる。それでノズルを少しひいて給油再開、その途端にどば〜っと噴き出した。ほんの一瞬の出来事で何が起こったのかわからなかったくらい。ノズルの差込具合が微妙に難しかった。

というより、これは設計ミスやろ!おいっ三菱!欠陥車ばっかり作って恥を知れ。

思わぬところでヒヤリハットネタが見つかった。
posted by nakacorn at 23:33| Comment(3) | 車、バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

本邦初公開

ハルミちゃんの孫、フーちゃんを初公開。
いつものように寝てる様子。

いったいこの雨はいつまで続くんやろ…

これがまた甘えたでこまるんだわ…。
posted by nakacorn at 22:58| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

WOWOW無料放送

今日は年に二度のWOWOW無料放送デー。

ただ、この日とばかりに映画やサッカーの特集番組を放送して、新しい顧客をつかもうとしてるところにいやらしさを感じる。1日中くだらん番組やってはるわ。もっと昔みたいに、単純に1日をノンスクランブルで放送した方が効果的に思える。

ちなみにWOWOWをただで見れる方法がある。準備に1年ほどかかるけど、WOWOWをたたでみれる唯一の方法だ。これで以前、2年ほど無料で楽しんだ。
どれくらいの期間無料で見れるかは運次第。
posted by nakacorn at 23:46| Comment(0) | 企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

旨い餃子

無性に餃子を食べたくなって、餃子をつくった。
ニラとニンニクたっぷり入れた。
これが最高に旨い!

これまで餃子を焼くのは苦手やったけど、初めてきれいに焼けた。
見た目も味も一級品。そのまま店に出せるかも…。うぬぼれすぎやな。
ビールにもよくあって、缶ビールが2本、3本…。

明日誰ともしゃべれへんなぁ。

posted by nakacorn at 22:19| Comment(6) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

デラウェア

ぶどうをもらった。
デラウェア、ちいさなぶどうである。
久しぶりに食べたら、なかなか旨かった。

小さくても小さいなりの良さがある。
posted by nakacorn at 05:10| Comment(2) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。