2005年02月14日

体調不良

深夜、あまりの吐き気に目覚め、嘔吐した。呑んで吐いたのを除けば何年ぶりだろう。しかもかなりひどい頭痛をともなっている。そして寒気も。
なんだ?突然激しい運動したもんだから身体がびっくりしたんか?原因不明の体調不良に侵される。

がんばれ、自分。
posted by nakacorn at 01:29| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

アサヒ温泉



汗かいてほこりだらけになったので、近所の「アサヒ温泉」に行った。
自宅から車で2分のところにある、できて間もない温泉である。入湯料は\300-で、雰囲気的には銭湯に近い。
室内は程々に広く、大きな浴槽が3つ。他に、ジェットバス、電気風呂、打たせ湯、露天風呂、サウナと一通りのものはある。サウナは普通のサウナの他に、ミストサウナ、塩サウナとあり、あかすりサービスもある。
休憩室も広いし、駐車場も広くて入りやすい。そして家から近いというのが一番。
自宅の狭い風呂よりここのがええな。
9:00〜12:00の間は清掃時間で入湯できないが、基本的に24時間営業。敷地内にLAWSONもあり。
posted by nakacorn at 21:18| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソフトボール

きのう再会した旧友が所属するソフトボールチームの練習があるというので参加した。
野球はおろか、ソフトボールなんて高校時代のクラスマッチ(半年に1回の球技大会)以来。身体が動くのか心配だったが…、心配することはなかった。

無理

子どもの運動会で、お父さんがリレーで転けるのを笑えない自分がいた。頭では動いてるつもりの身体が全くついていってない。そして見事に転んだ。何度も。
バットを振っては当たらない…。なんだかとても惨めな気持ちになった1日だった。情けない…。日頃の運動不足がたたったらしい。
これでも小学時代はソフトボールで名を馳せ、中学時代は野球に励んでたのに…。
できるだけ邪魔にならないようにしてたね。

メンバーの中に1人、S2000に乗ってる方がいた。色は白。もちろん、話が弾んだのは言うまでもない…。
posted by nakacorn at 18:27| Comment(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カヌー部OB会

15:00という中途半端な時刻に始まる「カヌー部OB会」。会場に到着すると、全員スーツ姿。

フリースにジーンズのおっさんを見てなんだこいつ?といわんばかりの視線。しかも若い。その中に、知る顔はない。頭の中に、「これは何の会合や?」と浮かんだ。

開始時刻まで30分ほどあったので、受付を済ませてからロビーで待つ。すると、見覚えのある顔がちらほらと集まってきた。とは言うものの、その数5名。もちろん皆スーツ姿。地元メンバーは当日の服装について口裏をあわせていたらしい。そこにやって来たのは、偉大なる監督兼コーチ兼トレーナー、堀田先生である。ちなみにこの先生、性別上は一応【女】である。そして開口一番、

家帰って着替えてこい!

もちろんスーツなんて持って帰ってきてない。
開始時刻も迫ってるし、そんな余裕もない。
とりあえず流して、会場へ入る。

と、そこには、「カヌー部OB会発足式典」とあった。

騙された…。ただの飲み会やと聞いてたのに…。
約2時間、3年後に控えた大分国体に向けての議論がなされた。

17:00から、ようやく隣の会場で懇親会。ここには、現舞鶴高校校長、現楊志館高校校長、大分県カヌー協会会長、衛藤征士郎前大分市長現財務省副大臣と、錚々たる顔ぶれ。
そんな来賓をよそに、先輩ら約5名、同学年3人、後輩1人で昔話に盛り上がる。

2時間ほどで終わった懇親会は、もちろん二次会へと突入する。ここからは、懇親会に来なかったメンバーも加わり、総勢およそ25人と大所帯になっていた。そこで知り合った後輩(といっても5年離れてて全く面識はない)が、ダイビングのインストラクターをしてると言う。そして格安でライセンスを取らせてくれるというので連絡先を交換した。ショップの名前は『ブルーアース21大分』、これが運命の出会いとなったのである。

二次会もアッという間に開けて、ここから分裂。3次会は3人でショットバーへ。ここは後輩の叔父さんがやっているという。ここではすぐに世間話をして終わり、2人でラーメンを食べに行った。このラーメンがまた旨かったんだわ。都町の外れにある『壱丁目ラーメン』。

壱丁目ラーメン

そこから懐かしい無人の中央町商店街を歩いて、大分駅のタクシー乗り場へ。

見事に騙されたOB会も、結局は同窓会になってた。
posted by nakacorn at 04:16| Comment(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月11日

『きみに読む物語』

きみに読む物語.jpg

『きみに読む物語』を観てきた。

帰省早々に映画を観に行ったその理由は…、金曜日やから。
そう、大分は金曜日がメンズデーで男性\1,000-。
行かない理由はないだろう。

自宅から車で3分の『パークプレイス』内にある『T-JOY』に両親も連れていった。父はもちろん\1,000-、母は昨日10日が還暦でシニアになったし\1,000-。
無難に感動ものを選んだつもり。


しがない青年ノア(ライアン・ゴズリング)は、休暇でノースカロライナに来た良家のアリー(レイチェル・マクアダムス)に一目惚れし、積極的にアタックする。その甲斐あってふたりは互いに惹かれあうようになるが、ふたりは住む世界が違うことから離ればなれに…。

この作品もはやりの回想ものである。
この回想もの、どうも好きになれない…。すぐに浮かぶ作品としては、『タイタニック』、『グリーンマイル』、『ローレライ』。あれ?ローレライってまだ公開されてない…。まぁヨシとしよう。
この前後にくる回想シーンが無駄というか、メインのストーリーを引き立てるどころか潰してるような気がするんやなぁ。『タイタニック』は本編すら最低やったけど。

お涙頂戴ものとしてはなかなかイケル作品だったかな。
両親は「30年ぶりくらい」と言ってた。満足したようだ。
posted by nakacorn at 23:31| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最後の上り坂

少し肌寒いなか、風を感じて心地よく深夜の国道を走る。周りはトラックだらけ。運送業界も長引く不況で高速道路を走らせてくれない業者が増加する一方らしい。そして、年度末が近いからなのか、大規模な道路工事で30分以上停車することもあった。日本の大動脈を交互通行にするのはどうかと思うね。どうせ予算消費のための無駄な工事やし。逆に経済損失が大きいと思われる。

多少の眠気を伴いながら、徳山を通過する辺りで夜明けを迎え、9:00すぎに関門トンネルを通過。
そういえば学生時代、原付で往復してた時はここを通らせてくれなかった…。原付は歩行者用のトンネルを押して歩かないといけなかったのだ。上り坂重かったなぁ…。

無事九州に上陸し、国道10号を走ること1時間、行橋を過ぎた辺りで燃料警告灯が点灯。あと残り約80km、もつかどうかぎりぎりの線だな。
天気がとっても良くて、暖かな日差しを受けながら別大国道に差し掛かる。狭くて慢性的な大渋滞ポイントやったけど、今や大分のシンボルとなった水族館『うみたまご』がリニューアルされたおかげで、片側三車線の幅広くて快適な道路に変わっていた。ちなみに、その向かいは野生のサルで有名な『高崎山』である。
白バイと覆面の多発地帯であるこの道路やけど、あまりに気持ちよくてついスピードが上がる。

自宅に近づくとここでも大規模な工事で片側一車線が封鎖されている。しかも工事なんて何にもしてないし…。無駄なだけやな。この先、大人気スポットとなっている『パークプレイス』があるために、また大渋滞。横には白のS2000が並ぶ。白もいいなぁ。

渋滞を抜け信号を左折、最後の坂道を上がったら無事到着だ。

ぷすぷすぷす…。

が〜ん。

ガス欠や。やってもた。orz
すっかり忘れてたわ。坂道に差し掛かって、油面が傾いたんやろう。力尽きてしもた…。
ここで冷静になってたら、転回して坂を下りたのにそんなことは頭にもよぎらず、邪魔にならないように歩道に乗り上げた。坂の下にはガソリンスタンドが4件も並んでるのに…。
あぁ、別大国道で飛ばしたから?渋滞にはまったから?それとも初めから無理やったんか?

車を置いて歩いて家に帰った。そして家の車のガソリンを抜いて再び戻った。情けない…。

笑えることに、およそ5年前、同じく黄色のBEETで帰ってきた時、全く同じ場所で止まったことがある。
その時はイグナイターの不良で全くエンジンがかからずJAFを呼んでHONDAに運んでもらったなぁ。
リコール対象になってたから無料で直ったけど、部品取り寄せに時間がかかって2ヶ月入院した。
ちなみにJAFも坂の下、ガソリンスタンドの隣りにある。


情けない姿のS2000。

ガス欠で止まるS2000
posted by nakacorn at 13:26| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月10日

逃避行?

12日(土)に開催される「カヌー部OB会」に参加するため、これから実家の大分に向かう。

久しぶりの帰省はもちろん車。今回は初めてS2000で帰ることにした。国道1号から2号、10号と下道を750km、15時間かけて走る。もちろん休憩なし、ノンストップだ。もともと止まるの嫌いやし。気になるのはガソリンが持つかどうかだけ。
レガシィはタンク60Lで、14.8km/L走ったし余裕やったけど、S2000はタンク50L。燃費は長距離走ったことないしわからへん。14.0km/Lくらいいくと計算。ん〜、ぎりぎりやね。っていうか厳しいやん!

ま〜、考えても始まらんし、とりあえず出発。
posted by nakacorn at 21:36| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月09日

HDDレコーダー壊れる

購入して約1年のTOSHIBA製HDDレコーダーの調子が悪い。
本体側のリモコンが利かなくなっただけやけど。
テレビは動くし、電池換えてみてもダメ。
ぎりぎり保証期間やし、サービスセンターに電話したら、「すぐに伺います」とのこと。

実はこの時、DVDソフト『シュレック』が再生できないというバグが東芝製HDDレコーダーに発症してて、「サービスマンが飛んできて筐体をそっくり取り替える」という情報を入手していたのだ。

飛んでやってきたサービスマンは、新品のリモコンを準備してた。
そして操作してみると、あら不思議反応するじゃない。
もう一度リモコンを変えると反応しない…。リモコンの裏蓋を開けるサービスマン、TOSHIBAのロゴがある電池を見てあっ≠ニ一言。

新品の電池ありませんか?

電池換えるとあら不思議、直りましたとさ。
HDD本体側のコントロールは消費電力が高くて、テレビ側が反応しても本体側が反応しないことがあるらしい。

サービスマンは、保証書の製造番号だけ確認して帰っていった。
どうやら購入日は関係ないらしい。しめしめ。
posted by nakacorn at 20:17| Comment(0) | 企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月05日

焼肉へ



ひさしぶりに焼肉に行った。
めっさ旨くてお気に入りの『益市』。

ここは肉の卸屋さんで、となりに店を構えるかたち。
運送会社でバイトしてた時に知った店。

店内は焼肉屋らしからぬ雰囲気で入りやすく、店員の対応がすばらしい。
ここまで対応のいい店は他に知らんね。
肉を卸してるということもあって、当日限定メニューなんてのもある。店員さんがこそっと教えてくれるのだ。これがまた旨い!
肉だけじゃなくて、サイドメニューも多いから安心。
ただ、1人\10,000-はみといたほうがいいね。
予約もしたほうが無難かも。いつも満席やし。

焼肉屋は何度か行ったらたいてい飽きるけど、ここだけは何度行っても満足。京都にお越しの際はぜひ。
住宅街のど真ん中で車がないと無理やけど。しかも駐車場はない。
九条大宮にも支店ができたからそこもいいかもしれん。味は知らんけど…。
posted by nakacorn at 23:38| Comment(1) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月04日

『マンマ・ミーア』



2度目の『マンマ・ミーア』観劇。

キャストは変わらず、保坂ドナ、樋口ソフィ、渡辺サム、明戸ハリー、野中ビリー、鈴木スカイ他。
保坂ドナの細かい仕草、樋口ソフィの豪快かつ繊細な動きが、ABBAのナンバーにうまく乗って表現されてた。前回との違いはほとんどなかったね。
2列目とあまりに近すぎたけど、『美女と野獣』ほど動きはないので、首が疲れることもなかった。
カーテンコールはもちろん総立ち。あまりに近くてキャストに手が届きそうやった。

ほんと純粋にダンスと音楽、ストーリーを楽しめる作品。
また行こっと。
posted by nakacorn at 21:50| Comment(2) | ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。